サイゾーpremium  > 特集2  > 関係者が語る【清原復帰の可能性】

――芸能界とのつながりも深く、根強い人気もある清原。果たして復帰の可能性はあるのか? 芸能関係者の見解は──?

1604_2toku4.jpg
涙ながらの謝罪会見をした酒井法子。しかし、それでもなかなか表舞台には出てこられていない。

 逮捕後にPL学園時代の盟友にして、ドラフト因縁の相手である桑田真澄から「自分の人生でもきれいな放物線を描く逆転満塁本塁打を打ってほしい」とメッセージを送られた清原だが、果たして復活の目はあるのか!? 残念だが、芸能界への復帰の見込みは、かなり厳しいようだ。

「例えば芸能界は、槇原敬之のように覚せい剤で捕まったものの、謝罪会見などをしなくても『世界に一つだけの花』のヒットを出して挽回することが可能です。しかし清原といえば、薬物疑惑や奇行が目立ち仕事が激減していたところに、15年から芸能プロダクション・ケイダッシュのサポートを受けていたが、今回の逮捕で、事務所の顔にドロを塗った格好になっている。

 その一方で、マスコミには暴力団との関係をほのめかしていたうえに、刺青も入れている。コンプライアンスが厳しくなったテレビ局では、完全にNGですね」(芸能記者)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年10月号

大和田南那"青の衝撃"

大和田南那