サイゾーpremium  > 特集  > タブー  > 有名陰謀論の【4つの事件】を検証!

――「ユダヤは世界経済を支配している」から「K-POPの流行は韓国政府・産業界の陰謀だ」まで、世にあまねく広がる「陰謀論」をマジメに信じるのでもなく「トンデモ」と面白がるのでもなく、歴史学との関係からまっとうに議論してみると、違った世界が見えてくる?

陰謀論ケース【1】

1210_inbouron1.jpg
(絵/都築 潤)

「ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていた!?」
反証可能度★★★★★
トンデモ度★★☆☆☆

「ルーズベルト政権は真珠湾攻撃を事前に察知していた」との主張は、近現代史における陰謀論の代表格だ。アメリカがあえて迎撃しなかった理由としては、「日本の暗号を解読済みであることを悟られないため」「参戦の口実を作るため」などが挙げられる。だが、海軍暗号は1941年12月時点では解読されておらず、また、そもそも日本海軍の無電封止は厳守され、日本の外務省でさえ攻撃目標を知らなかった、などの点が立証され、歴史学上、この説は否定されている。 膨大な資料の存在がそうした反証を可能にしたわけだが、逆に、自説に都合のいいように資料を取捨選択することも可能であり、陰謀論を生みやすい条件の揃った歴史的事象だといえる。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

禁断の映画と動画

禁断の映画と動画

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論

    • 【石丸元章×海猫沢めろん×MC漢×菊地成孔】対談

インタビュー

連載

    • 【橋本梨菜】ギャル男をマネタイズしたいんです。
    • 【RaMu】YouTubeで人気の美女が泡まみれ
    • 【ダレノガレ】は突然に
    • 日本の【AI市場】と日本企業のAI導入の真実
    • 【オスカー社員】が大量退社で瓦解!?
    • 祭事的【渋谷ハロウィン】分析
    • 【出前アプリ】を支えるライダーたちの過酷な日常
    • 【フレディー・マーキュリー】の一生
    • 町山智浩/『ボーイ・イレイスド』ゲイの息子と神のどちらを選ぶのか?
    • ジャーナリスト殺害事件で変わる【サウジ】の覇権
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/それがジュリー
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【カーネーション】フェミ論点全部乗せの名作朝ドラ
    • 「俺たちの人生は死か刑務所だ」ギャングの豪快な人生
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【山陰】でビール造りに励む男
    • 【薔薇族】刊行で去っていく友と、死を恐れぬ編集者
    • 幽霊、紅衛兵たちのアニメ映画興行。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』