サイゾーpremium  > 特集  > 新進気鋭の政治学者(大島優子推し)が徹底...

──AKB48とは、圧倒的な支配力を誇った中選挙区時代の自民党政治である!? 規模で見れば、すでにちょっとした自治体選挙は優に超えているAKB48総選挙を、リアルな選挙に見立ててみたら? 投票結果から、政治学者が徹底的にデータ分析!!

政治家たちも泣いてうらやむ!!

1108_maeda.jpg

【其之一】「選挙規模」について
もはや弱小県の知事選など凌駕!! 前田敦子は"老人バイアス"是正の希望である

 投票券付きCDの複数枚購入やファンクラブなどへの重複加入により、1人で何度でも投票できるとはいえ、直近の都道府県知事選の中で今回の総選挙の得票総数(116万6145票)を上回ったのは、東京都や神奈川県など11の都道府県だけ。また、個人の得票数で見ても、2010年実施の第22回参院選比例区における民主党の当選ラインが約10万票だったことを考えれば、前田敦子(13万9892票)や大島優子(12万2843票)は十分参院選当確レベルだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE