サイゾーpremium  > 連載  > SKE48の大人のための二次元講座  > 「もう3列目が定位置なんて言わせない!」...
連載
SKE48の大人のための二次元講座 【Special インタビュー】

「もう3列目が定位置なんて言わせない!」SKE48中西優香・平松可奈子が語る初の選抜入りへの思いとは?

+お気に入りに追加

 2ndシングル「青空片想い」、3rdシングル「ごめんね、SUMMER」と、2作立て続けにオリコン初登場3位を記録したノリにノッてるアイドルグループ・SKE48が、11月17日に4thシングル「1!2!3!4! ヨロシク!」(すべて日本クラウン)をリリースする。その選抜メンバー16名の中に、本誌で連載中の「SKE48の大人のための二次元講座」のレギュラーメンバーであるチームSの中西優香と平松可奈子、チームKIIの古川愛李の3人が見事初の選抜入り! 中西と平松は1stシングル「強き者よ」(ランティス)に参加しているものの、同曲にはチームS全員が参加しているため、純粋な選抜は3人とも本作が初めてとなる。その喜びや今後の目標など、中西と平松の両名に伺ってみた。

10258_artistphoto.jpg
今回初の16人選抜!


──まずは初選抜入り、おめでとうございます! 選抜発表はどのようにして行われたんですか?

中西優香(以下、中西) 「青空片想い」と「ごめんね、SUMMER」には、特典映像として選抜発表されるシーンを収録した「選抜発表ドキュメント」なるものが付いているんですが......まさにあの通りです。あれ、ヤラセではなくガチなんですよ。今回も10月中旬頃に4期生を含めた全メンバーがいきなりレッスン場に呼ばれて、劇場支配人の湯浅さんが「今回は16人で勝負しようと思う。呼ばれた人は前に出て」と。大体、レッスン場に集合をかけられた時点で、皆「ああ、選抜発表だな......」って勘付いてはいるものの、やっぱり精神的に辛い(笑)。今回もカメラが回っていたので、おそらくコンサートツアーDVDの特典映像になると思います。

──そもそも、どういった順で名前が呼ばれるんですか?

中西 まずチームSの選抜メンバー、次にチームKⅡの選抜メンバー、そして研究生の選抜メンバーといった順で発表されていくんですが、チームSだと(松井)珠理奈と(松井)玲奈から呼ばれました。きっと今回のメインメンバー順なんだろうなと。

──投票数で選抜メンバーやポジションが決まる「選抜総選挙」が行われたり、AKB勢はランク付けされるのが醍醐味の1つとはいえ、それは大変ですね......。では、選抜発表で名前が呼ばれた瞬間の感想は?

平松可奈子(以下、平松) 人生最大の突然変異が起こったと思いました! 「ついに平松の時代来たあああああ!! ヒラマジックウウウウウウ!!!」って。......というのはウソで、その場には選抜に入れなかったメンバーも大勢いたので、素直に喜べなかったんです。可奈も今まで選抜に入れなかったぶん、入れなかったメンバーの気持ちもわかるので......。だから、その場では静かに喜びを噛みしめて、家に帰ってからお母さんと泣きました。可奈、握手会でファンの方に「目標はなんなの?」と聞かれたら、必ず「選抜に入ることです!」と答えていたくらい、選抜に入るのが夢だったんですよ。やっと夢に日付が付けられる日が来たんです! ただ、その日付を選抜発表の日にしようか、それともシングルの発売日にしようか迷っていて......。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ