サイゾーpremium  > 連載  > 脱力ニュース・ジャパン  > 【今月の教訓】彼氏選びは慎重に
連載
脱力ニュース・ジャパン

【今月の教訓】彼氏選びは慎重に

+お気に入りに追加

「取り調べ中に居眠り、容疑者逃走」(4月25日付産経新聞朝刊)など各紙で報じられ、警察の管理体制の甘さが指摘された事件をご記憶だろうか。その後の調べで、容疑者が取調官のお茶に睡眠薬を入れていたことがわかったのだが、結局、容疑者は逃走から6日後に再逮捕。

 その容疑者(24)の初公判について報じたのが【記事A】である。「お茶の一気飲みで取調官が勝ったら余罪を話すと持ちかけ、睡眠薬入りのお茶を飲ませた」って、そんな勝負に乗る取調官もお人好しだが、それよりグッときたのは逃走の動機。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ