> 集英社の検索結果

集英社 の検索結果

第1特集
描きたいor描きたくない?マンガ家の本音

「少年ジャンプ」で描いてても売れるわけじゃない……小学館は編集者が非協力的すぎ!? マンガ家が“描きたくない”媒体

―― 出版業界において「マンガしか売れない」と言われて久しく、雑誌、ウェブプラットフォームともに、その媒体数はいまだ増え続けている。そんな中、媒体とのいざこざも絶えず聞こえてくるが、マンガ家たちは今、どこで...

「少年ジャンプ」で描いてても売れるわけじゃない……小学館は編集者が非協力的すぎ!? マンガ家が“描きたくない”媒体
第1特集
マンガがもっと楽しくなる【裏】ワイド【2】

『キャプ翼』を子会社から出版に激怒!? 「ジャンプ」が作家囲い込み!?マンガ家奪取抗争勃発

―― 「ジャンプ」黄金期のマンガ作品は今でも人気が高く、他誌で連載されたその新続編がドラマ化されることも。しかしそんな状況に集英社も業を煮やしているという……。

『キャプ翼』を子会社から出版に激怒!?  「ジャンプ」が作家囲い込み!?マンガ家奪取抗争勃発
ニュース
【premium限定連載】出版界 ホンネとウソとウラ話 第1裏話

同じ「ジャンプ」が1日で値上がり!? 消費税増税にふりまわされる雑誌業界

――  消費税が来年4月1日から8%に上がってしまう。国の財政を考えると、仕方ないとうそぶく"社会主義的富裕層"が多い日本とはいえ、最下層にいる筆者には景気が上向いた実感すらなく、「なんたる暴挙」と飲み屋で...

同じ「ジャンプ」が1日で値上がり!? 消費税増税にふりまわされる雑誌業界
第1特集
各出版社のNEXTドル箱マンガ

小学館は引き抜きばかり! 出版社が命運を賭す"新ドル箱"とは?

――  本企画で関係各所に聞き取りを調査を敢行。2014年以降、各出版社を支えるような、大ヒットとなるのはどの作品だろうか? ここでは、本誌がマンガ編集者への聞き取りや、各種のデータをもとに各社の注目作品を...

小学館は引き抜きばかり! 出版社が命運を賭す
第1特集
【プレミア限定ver.】女性向けマンガ編集者の”男子会”

【プレミア限定ver.】女性向けマンガ編集者の”男子会”

―― 男性読者諸氏にはあまりなじみがないかもしれないが、女性向けマンガも少女マンガやレディースコミックに限らず、昨今はBL、TL、サブカル系と細分化が進み、ある種、男性向け以上に幅広い展開を見せている。

【プレミア限定ver.】女性向けマンガ編集者の”男子会”
第1特集
作画と原作が乱闘!? マンガ打ち切りの真相

板垣恵介原作は揉め事ばかり!? あの”打ち切りマンガ”の真相を追え!

―― 人気絶頂の中にあるマンガが、諸般の事情で打ち切りとなり、お蔵入りとなってしまうことが多々ある。そしてインターネットなどで嘘か真かわからないその真相が議論されることもしばしば。

板垣恵介原作は揉め事ばかり!? あの”打ち切りマンガ”の真相を追え!
第1特集
書店員たちが匿名で語るマンガの実情

『ワンピース』がついに落ち目に!? 書店員が明かす”ヒット作”の実情と出版社との関係

―― マンガが流通する現場にいる書店員たちには、今年のマンガ界はどう映ったのだろうか? 本当は売れてない(!?)ヒット作から、出版社との丁々発止のやりとりまで、その内情を聞いた。

『ワンピース』がついに落ち目に!? 書店員が明かす”ヒット作”の実情と出版社との関係
第1特集
マンガを支える「編集プロダクション」に迫る

あの大ヒット作の担当で社員同様に働いて給料はわずか! マンガを支える「編プロ」の実態

―― 一般誌にも下請けの編集プロダクションがあるように、マンガ雑誌にも下請けの編集プロダクションが存在する。しかし、星の数ほどある一般誌の編集プロダクションと違って、マンガ系の編集プロダクションはそれほど数...

あの大ヒット作の担当で社員同様に働いて給料はわずか! マンガを支える「編プロ」の実態
第1特集
マンガ編集者が匿名で語るマンガ業界の未来

マンガ編集者が告白する業界の陰り 『ジョジョ』ブームの裏で博報堂が暗躍!?

―― マンガ雑誌、単行本共に売り上げが下がるなど、絶好調に思われたマンガ業界にも少し陰りが見えてきた2012年。マンガ編集者たちは、現在のマンガ業界をどのように見ているのか?

マンガ編集者が告白する業界の陰り 『ジョジョ』ブームの裏で博報堂が暗躍!?
第1特集
縮小を始めたマンガ業界の最前線

コミックまで4000億円を割り込み!! 『ワンピース』頼りのマンガ業界に破滅が訪れる!?

―― 昨今のマンガ業界をデータを通して眺めてみれば、実は『ONE PIECE』『NARUTO』などの超有名ロングセラー作品以外はヒットに乏しいことが見えてくる。クール・ジャパンの看板を引っさげて進めた海外展...

コミックまで4000億円を割り込み!! 『ワンピース』頼りのマンガ業界に破滅が訪れる!?
第1特集
「ジャンプ」増刊の(裏)事情【1】

『ワンピース』頼りで後がない!? 増刊を乱発する「ジャンプ」はもう、死んでいる!?

―― ──2010年末より「ジャンプ」の名を冠するマンガ雑誌が急増している。60年代よ...

『ワンピース』頼りで後がない!? 増刊を乱発する「ジャンプ」はもう、死んでいる!?
第1特集
今、そこにある"マンガの危機"

『ワンピース』4000億円の功罪──角川書店と電子書籍で変わるマンガ業界の勢力図

―― ──マンガは好きだけど、マンガ雑誌は買わない……こうした人が増えているためか、マ...

『ワンピース』4000億円の功罪──角川書店と電子書籍で変わるマンガ業界の勢力図
第3特集
現役社員が語る"我が社のタブー"【8】

【プレミア限定】[マスコミ編2]作家離れにゲイ編集長、広告だらけのテレビ番組......様変わりするマスコミの嘆き

―― 「集英社」の公式HPより。 登場企業──[講談社]           [集英社...

【プレミア限定】[マスコミ編2]作家離れにゲイ編集長、広告だらけのテレビ番組......様変わりするマスコミの嘆き
第3特集
作り手による"ヒット作分析"座談会【2】

集英社? 小学館? マンガ編集者が語る「あの編集部で働きたい!!」

――  左上から時計回りに、講談社、集英社、小学館、角川書店の社屋。角川以外の大手三社...

集英社? 小学館? マンガ編集者が語る「あの編集部で働きたい!!」
サイゾープレミアム

2019年7月号

ヤバい本150冊

ヤバい本150冊
    • どうなる【出版業界】の諸問題
    • 【クラウドファンディング】ヤバい本
    • 【ネットの自由】を啓発する思想本
    • 【A-THUG×BES】の獄中読書
    • 識者が推す【ラップ】現代史選書
    • 【橘ケンチ×手塚マキ】読書の愉楽
    • 【椿原愛】Fカップ読書グラビア
    • ベストセラーを生む【書籍広告】
    • 【アジア移民文学】に見る差別の現実
    • 【世界の移民】たちが叫ぶ幸福論
    • 増加する【脱北者】文学
    • 【朝の読書】のイビツな思惑
    • ポリコレNGな【童話】の世界
    • 米国で【禁書】扱いされる童話
    • 【人間革命】本としての評価

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」
    • 【斉藤優里】卒業記念写真集

NEWS SOURCE

    • 【ピエール瀧】に非情な処分を下したソニー
    • 増税前に選挙を!【安倍政権】の思惑
    • 映画【新聞記者】が与えた永田町への衝撃

インタビュー

    • 【芽島みずき】ポカリガールは14歳の美少女
    • 【日比遊一】樹木希林も認めた映画監督の実力
    • 【ROLAND】「俺か、俺以外か。」名言ホストの野望

連載

    • カバーガール/平嶋夏海
    • 【高崎かなみ】期待の新人モデル水着撮
    • 【川栄】ベイビー
    • 【Wi-Fi】の電波が人を安心させるサービスに
    • 【更科功】化石人類から見える人間の根源(後)
    • 高須基仁/後藤新平と大谷翔平の2大「平」が時代を切り開く
    • 罵声飛び交う【三社祭】の醍醐味
    • 過酷な中国受験戦争【教育アプリ】の進化
    • 【ゲーム・オブ・スローンズ】とヒップホップ党
    • 町山智浩/【ロング・ショット】ロマコメの最新系主人公
    • 【官邸】への権限集中が招く弊害と行く末
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/トランプと接待バカ一代
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『家族はつらいよ』後期高齢者向けポルノの戯論
    • 【処方薬でキマる】アメリカ薬物事情
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊藤文學/三島由紀夫に美輪明宏、薔薇族を彩った著名人
    • 幽霊、卑しき自己啓発本サロン商売。
    • 花くまゆうさくの「カストリ漫報」