>   > 映画監督・小沼雄一が語る「タブーなき官能...
第2特集
超刺激的! タブー破りのDVD【7】

映画監督・小沼雄一が語る「タブーなき官能的表現の極意は『脱げばいいってもんじゃない』」

+お気に入りに追加
1106_kannou.jpg
『nude』 より/ DVD&ブルーレイ好評発売中/発売・販売:ハピネット(C) 2010「nude」製作委員会

 官能表現って、すごく難しいと感じます。もちろん男と女の話は好きだし、サービスシーンとして意識をするところではあるんですが、単純に裸を見せればいいというものでもない。裸が出てくれば、当然男は興奮するでしょうけど、そうすると映画のストーリーからお客さんの目が離れてしまうんですよね。あくまで物語の一部としてどう取り扱うのかに、いつも苦心しています。

 ここの最近、『nude』や『童貞放浪記』など、主演の女優が脱ぐことで話題になった作品を撮る機会を頂きまして。『nude』は、引退された元AV女優・みひろさんの自伝的作品ですが、これも「脱げば男の人が喜ぶ」ということを知った少女が、その欲望とどう付き合いながら自分の夢を叶えていくのか、という青春物語なんです。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

人気記事ランキング
  1. 1やっぱり不倫はアウト! 全CMが放送中止で渡辺謙が大ピンチ!2017.5.17
  2. 2結局は国内向けのプロモーションに過ぎない!? 日本人アーティスト海外進出の皮算用とは!?2017.5.24
  3. 3あばれる君、イモトアヤコ、平野ノラ…生き残るのは誰だ? キャラ芸人を乱発するナベプロ――ブルゾンも使い捨て!? の育成戦略2017.5.17
  4. 4恐喝、根回し、ケタはずれのパワーゲーム……エージェント同士の殴り合いも!? ドンが牛耳った米国の芸能界2017.5.23
  5. 5佐々木希と渡部建の結婚に希望を見いだしている独身中年男性は、身のほどをわきまえるべきである。【佐々木】は希の風が吹く2017.5.23
  6. 6日本テレビの内定を断ったフジテレビのスーパールーキー・久慈暁子アナ“唯一の弱点”とは?2017.5.11
  7. 7お台場は今日も火事……河本準一の「生ポ」ネタでくりぃむ有田とフジがまた炎上2017.5.8
  8. 8【クロサカタツヤ×角 勝】“不作為”こそ罪 勘違いされたオープンイノベーションのまっとうな始め方2017.5.22
  9. 9成功の鍵は、圧力、妨害、そして根回し?マイケル・オーヴィッツによるハリウッド支配術2017.5.23
  10. 10【鈴木信也】ジャンプから消えたマンガ家はどうなる? 元ジャンプ作家が仕掛ける“穏やかな反撃”2017.5.24
Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年6月号

「教育勅語」とはなんだったのか?

「教育勅語」とはなんだったのか?
    • 【教育勅語】の歴史学
    • 【教育勅語】と天皇
    • 【教育勅語】口語訳全文

三上悠亜が語る「アイドルの終焉」

三上悠亜が語る「アイドルの終焉」
    • 三上悠亜「アイドルになりたかった」

インタビュー

連載