サイゾーpremium  > 特集  > 社会問題  > 音楽で犯罪を防げるのか!?【2】/警察音楽隊の【犯罪抑止力】
第1特集
音楽で犯罪を防げるのか!?【2】

プロミュージシャンたちが審判を下す!――警察音楽隊の犯罪抑止力チェック

+お気に入りに追加

――プロピアニストである前山宏彰氏に協力を仰ぎ、若手からベテラン・ミュージシャンに集まっていただき、警察音楽隊のスキルをジャッジ! 独自性や演奏力をポイントに100を満点とし、独断と偏見で“犯罪抑止力”として採点してみました。

[参加メンバー]

前山先生(43歳・プロピアニスト)
熊田先生(35歳・プロホルニスト)
田中さん(33歳・横浜マリノス好き)
シンくん(18歳・プロミュージシャン)
まなちゃん(7歳・ピアノ学習中)

2106_clmn01_hokkaido_320.jpg

同郷・細川たかしの名曲を演奏!
【1】北海道警察音楽隊
「北酒場」(21年)

犯罪抑止力:75

まな「この曲、知らない。有名? でも、かっこいいね」

田中「マーチングバンドやってた友達が警察音楽隊に入りたい! って言ってたんだけど、これ見たら入ってほしいと思っちゃった」

シン「こないだ警察に補導されたばっかりだから、警察によくないイメージがあって、それこそボロクソに言ってやろうかと思ってたけど、普通にうまいな。ただ、せっかくいいものを動画で公開してるんだったら、高評価/低評価の数も表示するようにして、コメント欄もオープンにしなくちゃ。こういうところまで保守にする必要はないよ」

熊田「コメント欄で音楽隊に対する誹謗中傷が書かれたら、音楽隊が検挙できる絶好のチャンスになるもんね」

田中「確かに、より多くの人に見てもらうための工夫は必要よね」

前山「音楽を軸に警察官と仲良くなって、街で会ったらあいさつするレベルまでたどり着いたら、それだけで犯罪の抑止につながるもんね」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年6月号

「天野紗也加」の輝かしさ

「天野紗也加」の輝かしさ
    • 【天野紗也加】配信女王が魅せる

NEWS SOURCE