サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > 松野井雅が語る「コロナとオンナとサウナ」
第1特集
サイゾーPremium 特別企画

冷凍みかんに黒糖キャンディ!? 松野井雅が語る「コロナとオンナとサウナ」回想録

+お気に入りに追加

――みやびんって「おやびん(親分)」みたいでいいですね。親分といえば、施設にはその場所の“主”と呼ばれる、良く言えば「生き字引」、悪く言えば「老害」のような方が存在しますが、それは女性施設でも同様でしょうか?

 この話はあんまり言いたくないですが(笑)……いらっしゃいますよ! よく見かけるのは下町の銭湯。私は新規開拓の 銭湯はオープンと同時に入るんですけど、例えば15時オープンの銭湯に一番乗りで入ったかと思ったら、すでに湯船に主の皆様たちがいらっしゃるんですよ。……おかしいですよね(笑)。とりあえずマナーとして身体を洗うじゃないですか。そしたらすんごい視線を感じて。横目でチラッと見たら、「あなた、そこ使ってるのね。私の席なんだけど」って言われて。確かにその席に主のお風呂セットが置かれてはいたんですけど……。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年10・11月号

比較で知る「日本の国葬の異常性」

比較で知る「日本の国葬の異常性」

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ