サイゾーpremium  > インタビュー  > 【SANTAWORLDVIEW】独自のチェケラッチョを確立した新世代
インタビュー
絶望から再起した新世代ラッパー

【SANTAWORLDVIEW】「ベースにあるのは絶望」独自の“チェケラッチョ”で他を圧倒する新世代ラッパー

+お気に入りに追加

――Leon Fanourakisの盟友である横浜のラッパー、SANTAWORLDVIEW。不敵なキャラクターとスキルフルなラップで評判だが、彼の根底にあるのは10代で味わった絶望だという。

2006_P024-025_cut01_1_520.jpg
(写真/鈴木智弘)

 今、世界でポピュラーなヒップホップは“歌うラップ”。日本でも若い世代に多いが、1998年に横浜で生まれたSANTAWORLDVIEWは独自のフロウ(節回し)でライミングする(韻を踏む)。本人はそれを“チェケラッチョ”と呼ぶ。

「ヒップホップにハマったのは中3のとき。Leon Fanourakis(こちらの記事)との出会いがきっかけです。近所の山下公園でずっとフリースタイルしてました」

 当時ハマったのは、90年代ヒップホップを再解釈したニューヨークのラッパーたち。Leonとのフリースタイルでひもとき、自らの“チェケラッチョ”を確立した。

 頭角を現したのは、2018年に出場したAbemaTVのオーディション番組『ラップスタア誕生!』。天真爛漫なヤンチャ坊主として紹介され、審査員には評価されたが、惜しくも優勝は逃した。しかし19年、EP『What just happened?』で自らの実力を証明し、20年1月には待望のフルアルバム『Sinterklass』を発表した。

「アルバムは地元のトラックメイカーYamieZimmerと1年くらいかけて作りました。時間がかかったのは、自分に課したリリックとフロウのハードルが高くなったから。求めるフロウに合う言葉がなかなか見つからなくて。俺は酒、女、ドラッグだけではなく、自分の考えをラップに反映させたい」

 同作は人生に絶望しつつも、ラップへの切迫感を刻み込んだ複雑な作品だ。「暗いところに長居は禁物」(「The silence of the lambs」)、「逃げたら痛みはない光もない/来てみなSANTAのLIVE/捨て身のダイブ/他人の期待/好きにしたい/俺にはこれしかない/これでサバイブ」(「BLUEFACE」) とラップする。

「俺のベースにあるのは、遊びすぎて高校を1年で退学になったときの絶望感。最初は楽チンだと思ったけど、すぐになんの装備も持たず砂漠に置き去りにされたんだと理解して、本当に怖かった。その事実に自分が自分じゃなくなるほど落ち込みました」

 絶望した彼は、幼なじみに誘われてニュージーランドへ旅立つ。

「着いて早々、ビザのトラブルで有り金を使い果たしたんです。宿代と生活費は幼なじみから借りて、それを返済するために現地のラーメン屋でバイトしました。英語は話せなかったけど。そしたらある日、日本語ラップ好きの現地人と知り合ったんです。もちろん外国人。そいつは学校で音楽の勉強をしてて、自宅にスタジオもある。俺がラッパーだと知ると、一緒に卒業制作をやろうと誘ってくれたんです。しかも、格安で家に泊めてくれて。ほかにもいろんな人が同居してて、みんなおおらかで優しかったですね」

 この日本語ラップ好きは、ドラッグ・ディーラーだった。“諸々”を嗜みつつ、多様な人種と価値観が交差する異国の地で楽曲制作を経験。かくして、ラップが絶望していた10代の少年を再生させた。

「苦労話もあるけど、今が楽しすぎてあまり思い出せない。作品を出してから音楽一本で生活できてるし、地方のパーティにも呼ばれるようになりました。そこで尊敬してた先輩のラッパーと話すと、『もっとカッコいい音楽を作らなきゃ』ってモチベーションが上がる。俺は完全なインディペンデントだから、作品の予算管理もミュージック・ビデオの企画もひとりでやってます。大変だけど、カッコいいものを形にするのは楽しい。それが俺の存在証明になるから」

 4月に予定されていた『Sinterklass』のリリース・パーティは、新型コロナウイルスの影響で延期になった。だが、しょげる様子もなく、「せっかくだからリリパまでにEPを出したい」と意気揚々に語る。その笑顔からは新世代の胎動を思わせる力強さが感じられた。

(文/宮崎敬太)
(写真/鈴木智弘)

2006_P024-025_jacket_200.jpg
『Sinterklass』

SANTAWORLDVIEW(サンタワールドビュー)
1998年、横浜生まれのラッパー。16歳から楽曲制作を開始。2018年、オーディション番組『ラップスタア誕生!』(AbemaTV)に出場し、注目を集める。19年3月にEP『What just happened?』、20年1月に1stアルバム『Sinterklass』(ジャケット写真)を発表した。いずれも同郷のYamieZimmerがすべてのトラックをプロデュース。
ツイッター〈@santaworldview3
インスタグラム〈santaworldview420

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ