サイゾーpremium  > 特集  > 本・マンガ  > 【ノベライズ】という小説家の新たな稼ぎ方
1604_webshoazs.jpg
『青鬼』(PHP研究所)

 こちらの記事ではウェブ小説という、小説そのものがウェブに存在しているジャンルについて解説してきた。一方で現在ウェブには、小説以外のエンタメコンテンツがあふれかえっている。動画や音楽、ゲームといったジャンルでは、ウェブからヒットコンテンツが生まれて定着し、各業界の従来のあり方を大きく変えるほどの影響力を持つ。そして、これらウェブ発のコンテンツ各種と小説は無縁ではない。

 例えば2013年頃に中高生の間で大ヒットした小説ジャンルに、「ボカロ小説」というものがある。鏡音リン・レンという人気ボーカロイドをモデルにした『悪ノ娘』(悪ノP/PHP研究所)、10年代のボカロシーンを最高潮に盛り上げたじん(自然の敵P)による『カゲロウデイズ』(エンターブレイン)といった人気作品が生まれ、100万部を超えるヒットになった。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』