サイゾーpremium  > インタビュー  > 【大島薫】──元AV女優は女装男子
インタビュー
「曖昧なもののアイコンになりたいんです」

【大島 薫】女装男子で元AV女優、「僕、男なんで」──複雑すぎるこの美人は何者か?

+お気に入りに追加

――ゲイでもなければニューハーフでもない、ドラァグクイーンでもない──セクシュアルマイノリティ人気の時代に颯爽と登場したニュー・アイコン志願者、ここに立つ。

1509_P_oshima_1.jpg
(写真/チャニ)

 休日、無人のオフィスに立つ美人がひとり。ツイードのパンプスが、デスクを踏みしめている。

「女装歴は3年くらいです。15、16歳の頃は親の目を盗んで週末にメイクをしたり女の子の服を着たり、趣味程度にやっていました。本格的に始めたのは23歳の頃。それからずっと毎日メイクして、徹底して女物の洋服を着てました」

 肉体は100%の男性、ホルモン注射も手術もなしのY染色体を持った生き物で、一人称は「僕」、そして元AV女優──それが大島薫だ。近年流行りの言葉でいえば、「男の娘」「女装男子」などと呼称してもいいのかもしれない。でもそれも少し違っている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

ドラッグの教科書

ドラッグの教科書
    • 【薬物四法】の成立秘話
    • 【日米マリファナ】最新(裏)事情
    • 【大麻と人種】に迫るドキュメンタリー
    • 【舐達麻】がブチかます大麻論
    • 【幻覚剤】の医学的研究
    • 【ミッドナイト・ゴスペル】の見方
    • 【米ラッパー界】ドラッグ最新事情
    • 【元売人トリオ】と契約したエミネム
    • 【ドラッグ表現】の最前線
    • 【満州アヘンスクワッド】麻薬と昭和
    • 【人類とドラッグ】の1万年史
    • 【アンサングシンデレラ】薬剤師はどう見たか
    • 【処方薬】に蝕まれる日米社会
    • 【大麻成分CBD】のグレーゾーン
    • 【CBD】がよくわかるブックガイド
    • 【緊急避妊薬】と堕胎利権
    • 【ピル市販】海外の実態
    • 【サイケデリックス】と宗教的体験
    • マンガの【トンデモドラッグ描写】
    • 【シャブとサウナ】都市伝説を徹底調査

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE

インタビュー

連載