連載
キングオブコメディ・高橋健一とアイドルライター・小明の「卑屈の国の格言録」第5回

格言にへりくつをこねるキングオブコメディ・高橋が本気で憂う地球温暖化と森林伐採

+お気に入りに追加

どんなに立派なお言葉も、決して素直に受け取らない卑屈家が2人。そのこじれた思考に、偉人たちの格言を浴びせてみると……?

今月の格言

「自分で薪を割れ、二重に温まる。」
ヘンリー・フォード(Henry Ford)
1863年、アメリカ合衆国生まれ。フォード・モーター創業者。自動車の大量生産方式を世界で初めて開発し、その普及に大きく貢献した。1947年没。

 今回はヘンリー・フォードさんの「自分で薪を割れ、二重に温まる」っていう格言なんですが……薪って割ったことあります?

 昔、キャンプファイヤーで割ったことありますね。さすがに40代の僕の年齢でも、家庭での使用は間に合わなかったので、残念ながらライフではなくレクリエーションとして割らせていただきました。

 都会の子は特にキャンプとかのレジャーで、体験してるかしてないかって感じですよね。

 意味としては、「薪を自分で割れば、燃やす以外にももう1回温まるから一石二鳥ですよ」ってことだと思うんですけど……温まるには温まるんですよ。でも逆によ? 暑くて温まりたくない場合はどうなの?って思いませんか? 例えば「自分で保冷剤を持ってこい」って場合です。その保冷剤を持ってくる動きによって、余計暑くなっちゃうってことはないですか? 温まるって目的なら動けばいいんだけど、冷やしたい時はどうしたらいいんですか? 冷えませんよね? 体は、動けば冷えるわけじゃないんだから。だからこれは、たまたま温かいっていう、温暖トリックですよ。

 うわぁーへりくつだぁー。

 これ、なんでもそうなんですよ。俺、物が熱を帯びることに関しては、子どもの頃からお母さんに「こんなことを繰り返していたら、地球がとんでもなく温かくなっちゃうんじゃないか!?」って口が酸っぱくなるほど言ってきたんだけど、お母さんが亡くなっちゃって今は言えないから、20年ぐらい溜まった分を今日は言うよ。お母さんは「地球は大きいんだから、小さい人間が動いたことなんて何の影響もないんだ」って言ってたけど、ホラ見たことか! この地球の温暖化! 俺はちょっと喜んだぐらいだよね、この温暖化に。ずっと言ってたのよ、パソコンだって熱を出すし、携帯だって充電してたらアダプタが熱くなる。物を冷やすための冷蔵庫だって、裏側はアホみたいに熱いじゃない。だから、その時に思ったのは、冷やすためにも温まる。温めるためにも温まる。つまり、結局、温まっちゃうんだよ。温まればいいと思ってる。やっぱりフォードさんも昔の車の会社の方だったからそういうところがあったんじゃないかな。いくら熱を作っても平気だっていううちのお母さんの考え方だったから、CO2で地球を温かくしちゃったんじゃないかな? まさか温暖化で氷山が溶けて、海抜が上がって、それが問題になるなんて思っていないでしょう。だって、東京の夏がこんだけ暑いのは、自分の部屋だけガンガンに冷やして、室外機で熱い空気をガンガン外に出すからでしょ? コンクリートでガンガンに固めて、それだけで絶対2度くらいは上がってるでしょ? 冷やすために温めちゃってるわけだから、冷やす場合はどうするわけ?これって深い、この夏にピッタリの話題じゃない? どう思う?

 えーと、フォードさんもそんなこと言われるとは思わなかっただろうな、と思いますけど……。そうだ、この格言が古い時代のものだから、こんなにもへりくつを生み出してしまうのだ。現代にマッチした同じ意味の格言を作ってみましょうか。

 この格言を完成させるって目線で考えるならば、「ついでに体も健康になる」って言ったほうが隙はないよね。「ダイエット食品を食わずにいろ」。

 痩せるし変な食品を買わなくて良いから節約になるし、一石二鳥ですね。若干不健康な気もしますけども。

 格言を作るのは難しいなぁ。

 やっぱり体は動かしましょうよ。フォードさんは「薪を割ると、二重に温まる」って言ってますけど、まず、温まろうとして薪を割る行為で「もう暑いわ!」ってなって、そこで止めちゃうと思うんですよね。温まって汗かいて終了。一重で満足して終わりそうです。そもそも薪って高いですし、暖炉のある家って、相当なお金持ちですよ。

 うん。この時代は木も豊富だったのかもしれないけど、今は、森林伐採も問題になってますから。もう、割らないでいいよね。温まるために体を動かせというなら、薪を燃やす必要すらないわけだから。素振りをすればいいよね。永遠に自分で薪を割る素振りをすれば温まるわけだから。そうなると斧を持ってても意味がないから、ラケットにすればいいよね。テニスとかをするんでしょ? 欧米人って。

 なんですかその偏見!(笑)外人はベースボールかラグビーでしょ!(偏見) でも確かにそうすれば体も温まって練習にもなって筋肉もつくし、一石三鳥かもしれません。

 では、「割らずにラケットを振れ」こうしましょう!

 あうう……、ありがとうございました……!

(構成/小明)

1205_akari.jpg

あかり
1985年生まれ。02年、ホットドッグプレスドリームガールズ準グランプリを受賞。サイゾーよりCD「君が笑う、それが僕のしあわせ」発売中。サイゾーテレビ『小明の副作用』出演中。今月は〆切の4日前に原稿を送るという快挙を達成した。


1205_takahashi.jpg

たかはし・けんいち
1971年生まれ。お笑いコンビ・キングオブコメディとして『キングオブコント2010』優勝。愛称はパーケン。サイゾーテレビ『ニコニコキングオブコメディ』出演中。相方・今野浩喜が舞台『鎌塚氏、すくい上げる』出演中。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

サイゾーパブリシティ