サイゾーpremium  > 連載  > 格闘家・秋山成勲のお肉の花道  > 「自然界の圧倒的勝者・熊の味」
連載
格闘家・秋山成勲のお肉の花道 第9回

「自然界の圧倒的勝者・熊の味」

+お気に入りに追加
1104_akiyama.jpg
【近況】4月から始まるAKB48主演の『マジすか学園2』(テレビ東京)に、ほんの少しだけ出演予定!探してみてやー。

 本誌2010年5月号で、ボクと同じ肉好きであるダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんと対談をした際、「熊肉は本当に美味しいんだよ」という話を伺いました。熊は自分の縄張り中で最強の生物だから、いつも一番良い食料を食べている、というのがその理由です。今回は、そんな熊肉について考えてみたいと思います。まずは、四肢動物最強との呼び声も高い熊の生態について。

 そもそも熊は、冬の期間、長ければ半年くらい、冬眠しています。北海道には、12月から5月まで眠り続ける熊もいるそうです。

 この期間中、心拍数は半分以下に、さらに呼吸数も減るそうです。これにより代謝を抑え老化の進行を防ぐことになるそうです。SF映画では宇宙旅行の際、体温を極限まで下げ、冬眠状態にすることで数十年間まったく年を取らないという設定が見られますが、冬眠をする生物は、こうした状況下でも耐えられる身体的特徴を持ち合わせているってコトでしょう。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年3月号

欲望の美人学

欲望の美人学

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ
    • 乃木坂の太陽【斉藤優里】が登場!

インタビュー

連載

    • 【園都】サウナーなんです。
    • 【平嶋夏海】美尻アイドルの偏愛録
    • 【88rising】世界戦略の真実
    • 深キョン熱愛ショック!【恭子から俺は!!】
    • 世界中で議論される【AIと倫理】
    • 高須基仁/【エロ】の匂いを消すこの国に抗う
    • 映画【盆唄】に見る人々のたくましさ
    • 【ファーウェイ】創業者の素顔を追う
    • 【ブラック・クランズマン】に思うファンクとディスコの70年代
    • 町山智浩/【バイス】ブッシュを操る副大統領
    • 厚労省の【不正統計問題】と統計軽視の代償
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人/【嵐】の夜に
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 稲田豊史/希代のマーケター【西野カナ】
    • 【アッシュ×スラッシュ】実弟が聞くキワどい話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ニコタマに地ビールを!【ママ友】たちの挑戦
    • 伊藤文學/【新世代ゲイ雑誌】の価値観
    • 更科修一郎/幽霊、【サイコパス】に救われたい人々。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』