サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【包茎改善サイト】──アソコに悩む"仮性...
ニュース
『けいおん!!』のオマージュキャラも登場!?

【包茎改善サイト】──アソコに悩む"仮性男子"必見! ヘタウマな萌えキャラが誘う専門サイト

+お気に入りに追加
1010_hokeitan_chara.jpg
「ほーけいたん」(右)の髪や手首に付いている輪っかは、サイトで販売されている仮性包茎改善器具「クマッキー」。「先月、『かせーらたん』(左)のオリジナル抱き枕のプレゼントキャンペーンを実施しましたが、サイトへのアクセス数・器具の売り上げ共に、大きな伸びはありませんでした……。この記事に期待しています!(笑)」(白石さん)

「日本人男性の約6割は仮性包茎」と言われても、できれば男としてムケていたい……そうした"仮性男子"を救うべく、ネット上では仮性包茎を改善するための情報を記したサイトが散見される。

 そんな中、ひときわ異彩を放っているのが、「ほーけいたんの包茎改善どっとこむ!」というサイト。仮性包茎改善・矯正器具の販売を中心に行っているのだが、なぜか「ほーけいたん」と「かせーらたん」というオリジナルの萌え系キャラが前面に押し出され、さらにその絵がなんというか……非常に独特。この絵を描いた張本人であり、同サイトの管理人でもある白石竜次さんに、萌え要素を取り入れた理由について聞いてみた。

「08年に本サイトを作る仕事を依頼された時、ちょうど『お米の袋のデザインを萌え系にしたら売れた』というニュースを知って……包茎改善器具にも同じ手法が使えるのではないかと思ったんです。そこで『ほーけいたん』を作ったら、本当に売り上げが伸びたので、『かせーらたん』も作りました。ただ、ご覧の通り、絵がうまくないため、ネットで少し叩かれまして。今は多少うまくなったので、商品のパッケージを変更したいんですが、大量に在庫があって当分できません(笑)」(白石さん)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ