サイゾーpremium  > 特集  > "ポスト嵐"が育たない!! 次世代の国民...

──事務所社長・ジャニー喜多川氏もすでに80歳にも手が届こうかというお年頃。彼が、SMAP、嵐に続く「国民的グループ」を再び生み出すことはできるのか?

1010_postarashi_ill.jpg
(絵/金子ナンペイ)

■かつての栄光は圧倒的
SMAP
88年結成、91年デビュー。シングルでは「夜空ノムコウ」「らいおんハート」「慎吾ママのおはロック」がミリオンヒット、「世界に一つだけの花」はダブルミリオンを達成。テレビ最高視聴率では、木村拓哉が『ビューティフルライフ』(00年、TBS)の41.3 %を筆頭に、ドラマで30%台を連発。ほかのメンバーも、草彅剛主演『僕と彼女と彼女の生きる道』(フジテレビ)で27.1%、香取慎吾主演『新選組!』(NHK)と中居正広主演『砂の器』(TBS)で共に26.3%など。『SMAP×SMAP』(フジテレビ)も02年に34.2%を記録。96~06年あたりまでは、間違いなくナンバーワンアイドルだった。

■今をときめく若大将

99年結成、同年デビュー。シングル「truth/風の向こうへ」「Troublemaker」など50万枚を越えるヒット曲が8曲。10年にはゴールドディスク大賞で史上初の10冠を達成。また、国立競技場で、興行史上初めて3年連続コンサートを開催するなど、歌では数々の記録を持つ。だが、最高視聴率では、松本潤が主演したドラマ『花より男子2(リターンズ)』(小栗旬、松田翔太らも出演)で27.6%を記録したほかは、目立ったものはない。06年に二宮和也がハリウッド映画に出演するなど、実力、評価もそれなりにあるが、"国民的"とまではいかないのは、やはり時代のせい?

1010_cd_news.jpg
さくらガール」(ジャニーズ・エンタテイメント) 

■このまま解散説も!?
NEWS
03年結成、同年デビュー。Jr.時代から人気のあった山下智久を中心に結成され、デビュー。山下がJr.だった00年前後は、『8時だJ』(テレビ朝日系)や『ガキバラ帝国2000!』(TBS系)など、ゴールデンタイムにJr.メインの番組があった。デビュー直後に森内貴寛が脱退。その後、メンバーの飲酒などにより一時活動を休止し、内博貴と草野博紀が脱退。山下は月9に主演するなどドラマを中心に活動し、手越祐也と増田貴久はユニット「テゴマス」を組んでスウェーデンに進出するなどの活動はあるが、グループとしては冠番組もなく、シングルも7年間で12枚と極端に少ない。


1010_cd_kanjyani.jpg
LIFE~目の前の向こうへ~」(インペリアルレコード) 

■「演歌で1位」って……
関ジャニ∞
02年結成、04年デビュー。関西ジャニーズJr.内のユニットとして活動を開始し、「浪花いろは節」で、演歌・歌謡曲系のレーベルからデビュー。そのためオリコンでは「演歌デビュー曲史上初の総合チャート初登場TOP10入り」などと大きくニュースにされたが、ジャニーズとして約17万枚は、大きな記録ではない。グループ最高の売り上げは、08年「無責任ヒーロー」の40万枚。これまでにグループの冠番組やメインを務める番組がローカルも含めて10番組放送された。ファンクラブは、NEWS、KAT-TUNと合同。メンバーの錦戸亮はNEWSと掛け持ちで活動し、ドラマ出演も多い。


1010_cd_KAT_TUN.jpg
Going!」(J-One Records) 

■赤西騒動で失速気味
KAT-TUN
01年結成、06年デビュー。デビュー前にはすでに亀梨和也や赤西仁が『ごくせん 第2シリーズ』(日本テレビ系)その他のドラマで主要な役を演じていた。06年、CDデビュー前に東京ドームでコンサートを行う。デビュー曲「Real Face」はミリオン達成。その年の『24時間テレビ』(同)では、メインパーソナリティを務める。ポストSMAPの呼び声も高かったが、赤西の留学と脱退やメンバーの女性スキャンダルなどが影響してか、現在はレギュラーの冠番組もなく、当時の勢いが見られない。セールスがよかったシングルも、上位3曲は06年に発売されたものである。


1010_cd_heysey.jpg
瞳のスクリーン」(ジェイ・ストーム) 

■無理矢理の「史上初」を連発
Hey! Say! JUMP
07年結成、同年デビュー。デビューシングル「Ultra Music Power」は30万枚をセールス。同年、東京ドームでコンサートを行う。デビューから38日目でのドーム公演は、タッキー&翼と並んで史上最短記録タイ、平均年齢15.2歳での公演は最年少記録となる。09年、横浜アリーナで同会場史上初の7日間連続公演を達成。同年、デビューからの公演累計動員数が100万人を突破(通算98公演、102万2500人動員)。以上のように、事務所発表の"記録"が多いグループだが、まともに授与された賞はまだない。最新シングル「瞳のスクリーン」は25万枚の売り上げ。


1010_cd_nakayamayuma.jpg
悪魔な恋」(ジャニーズ・エンタテインメント) 

■人材豊富ながらぱっとせず
ジャニーズJr.
デビューが近いともいわれているKis-My-Ft2(キスマイフットツー)は7人組のユニット。04年に前身となるユニットが結成され、最年長メンバーはすでに25歳になる。A.B.C-Z(エービーシーズィー)は5人組、前身ユニットは01年に結成され、こちらも最年長メンバーは25歳。今ジャニーさんの最もお気に入りといわれているのは、中山優馬。09年「中山優馬 w/B.I.Shadow」というユニット名でCDデビューし、ドラマに主演。Hey! Say! JUMPの山田涼介、知念侑李とNYCを結成し、2010年4月に「勇気100%」でCDデビューしているが、その後の活動は不明。


■最後に一花咲かせたい!?
ジャニー喜多川(78)
ジャニーズ事務所社長。デビューのタイミング、メンバー編成、ユニット名などはすべて「ジャニーさんの思いつき」と語られる。嵐の相葉雅紀はハワイでのデビュー会見3日前に「YOUパスポート持ってる?」と尋ね、持っていたので加入が決定したとか、関ジャニ∞は自分たちがCDデビューすることをスポーツ新聞で知ったとか、そんな話は枚挙にいとまがない。実際は姉のメリー喜多川副社長とのタッグにより、かなり巧妙な戦略が仕掛けられているようだが、その手法がいつまで通用するか。そして、今後後継者がどのように受け継いでいくのか、要注目。

(文/安楽由紀子)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ