サイゾーpremium  > 特集  > 新"Vシネの帝王"小沢仁志が語る「金はな...

 "顔面凶器"の異名を持つ俳優・小沢仁志。OZAWA名義で企画・監督も兼ね、Vシネマ界で孤軍奮闘を続けている。「年間出演本数? いちいち数えたことないけど、20~30本じゃねぇか」という豪気な小沢アニキがVシネマについて本音を語った。

1006_ozawa.jpg
斜陽産業といわれるVシネ界で気を吐く小沢仁志氏。とってもボーン・トゥ・ビー・ワイルドです!!

──『ビー・バップ・ハイスクール』(85)のアクションシーンには痺れました!

小沢仁志(以下、) おう、『ビー・バップ』は、薬師丸ひろ子主演『野蛮人のように』の併映だったんだよ。レコードのA面B面でいえばB面。でも、おもしろいものってのは、B面から生まれるもの。VシネマもB面なんだ。テレビみたいにうるさい規制がない。映画も、全国公開作は題材や内容が限定されるだろ? その点、Vシネマは製作費が安いけど、自由があるんだよ。

──人気俳優でありながら、ショップ回りもされるそうですね。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

ドラッグの教科書

ドラッグの教科書
    • 【薬物四法】の成立秘話
    • 【日米マリファナ】最新(裏)事情
    • 【大麻と人種】に迫るドキュメンタリー
    • 【舐達麻】がブチかます大麻論
    • 【幻覚剤】の医学的研究
    • 【ミッドナイト・ゴスペル】の見方
    • 【米ラッパー界】ドラッグ最新事情
    • 【元売人トリオ】と契約したエミネム
    • 【ドラッグ表現】の最前線
    • 【満州アヘンスクワッド】麻薬と昭和
    • 【人類とドラッグ】の1万年史
    • 【アンサングシンデレラ】薬剤師はどう見たか
    • 【処方薬】に蝕まれる日米社会
    • 【大麻成分CBD】のグレーゾーン
    • 【CBD】がよくわかるブックガイド
    • 【緊急避妊薬】と堕胎利権
    • 【ピル市販】海外の実態
    • 【サイケデリックス】と宗教的体験
    • マンガの【トンデモドラッグ描写】
    • 【シャブとサウナ】都市伝説を徹底調査

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE

インタビュー

連載