サイゾーpremium  > 特集  > イラストで紹介! 知られざる「アウトロー...
第1特集
窒息、露出、チンコ割き......「ヤクザなオナニー」完全読本【2】

イラストで紹介! 知られざる「アウトローオナニー」のキケン度

+お気に入りに追加

──キミは~イク~の~か~、そんな~にして~まで~♪ やめたくてもやめられない、超キケンオナニーの世界をご覧あれっ!!

オナニーorダイ!!

■危険なオナニー1

『窒息オナニー』
難易度★★☆☆☆
危険度★★★★★
犯罪度☆☆☆☆☆

1006_chissoku.jpg

 死に至る危険度が高い、まさに命懸けのオナニー。当特集【1】で紹介したデイヴィッド・キャラダイン氏のほか、今年3月にはイギリスでゲイのニュースキャスターとして活躍していたクリスチャン・ディグビー氏が実践中に死亡している。しかし、窒息による陶酔状態の中で得られる性的快感はすさまじいらしく、一説によると「柔道の絞め技などを食らって落ちるときの感覚と似ている」という。

 窒息法はキャラダイン氏が行ったクローゼットのポールやドアノブなどに縄をかけて首を吊る方法、もしくはビニール袋やゴミ袋をかぶる方法の2つがメジャー。ただ、どちらにせよ、もし誤って死亡した場合、発見時には下半身丸出しなので、遺族の悲しみが倍増することは必至。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載