サイゾーpremium  > 限定  > 少女マンガに冠番組......メディアを...
関ジャニ∞"ごっつええ魅力"を徹底分析!【3】

少女マンガに冠番組......メディアを席巻(?)する関ジャニのキャラクター戦略とは?

+お気に入りに追加

0707_manga.jpg
『ほんまに関ジャニ∞!!』が連載されていた
『別冊フレンド』と単行本1巻。

 06年12月から「別冊フレンド」(講談社)で連載が開始された、ジャニーズ事務所公認の関ジャニ∞マンガが、ファンの間で話題になっている。半読み切りで、毎回メンバーの誰かをフィーチャリングするという形式だが、単に「アイドルを描くマンガ」なら、昔からあったはず。では、なぜ注目されているのか。ファンのブログなどを見てみると......。

「それぞれの絵がすごく似てる!」「『ああ、言いそう〜』と思うことが多い」「一人一人のキャラをよくわかってる!」と、まずは、「キャラクターの忠実さ」がポイントのよう。また、「この服、『●●』の●月号で実際に着てたやつだ!!」など、"上級者のファン"をも唸らせるディテールが詰め込まれているのもポイントらしい。

 さらに、07年5月に発売されたコミック1巻には、作者のみやうち沙矢自身が書いた「関ジャニ分析表」もついているが、これにはディープなファンたちからも「涙が出そうになった」という感激の声まで出ているらしい。というのもこのマンガ、作者自身は、関ジャニ∞のことを全く知らなかった人で、1年間密着取材し、描いたものなのだという。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ