サイゾーpremium  > 特集2  > 菅原千恵社長×作家・島田雅彦「デマンド的...
第2特集
ソフト・オン・デマンド 15年間の疾走と足跡【4】

菅原千恵社長×作家・島田雅彦「デマンド的な文化とエロス、そして新しい教育産業」

+お気に入りに追加

 ここまでは、出演女優の証言とともに、SODの歴史を振り返ってきた。では、カリスマ創業者・高橋がなり氏の後継者として一大企業グループを統括する女性社長は、15周年に何を思うのか? 国際文化論の教鞭を執り、サブカルチャーにも明るい作家・島田雅彦氏を迎え、その企業的役割を考えたい。

1002_sod_shimada_main.jpg

島田 (SODのカタログを見ながら)ここに出ている作品、ほとんどみたことがあります。SODの作品はよくみるので、今日はいろいろと伺いたいことがあるんですよ。SODのビデオはシチュエーションもさまざまで面白いのですが、企画会議でアイデアを出し合って決めるんでしょうか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号