サイゾーpremium  > 特集2  > 編集・吉住が単身乗り込み!!亀井金融大臣...
第2特集
大手メディアが死守する悪癖"記者クラブ"を断罪!【4】

編集・吉住が単身乗り込み!!亀井金融大臣直撃レポート「記者クラブは飼いならされてる!!」

+お気に入りに追加

──記者クラブにも雑誌協会にも加盟していない「サイゾー」が参加できる唯一の中央官庁会見が、亀井静香金融大臣の記者会見。だったら行くっきゃないでしょ。というわけで、本誌編集・吉住クン、ユー行っちゃいなよ〜!!

一般的にクローズドというイメージが強い大臣記者会見だが、文部科学省や国土交通省など省庁によっては、事前に記者クラブの幹事社に参加希望を提出して受理されれば参加できる。しかし、本来同業者である記者クラブにお伺いを立てるというのもヘンな話だ。また、政権交代後の外務省は「フルオープン化」されているといわれているが、日本雑誌協会か日本インターネット報道協会に入っている媒体の記者でないと入れない。本誌はどちらにも加入していないので、入れない。

 一方、金融庁は正真正銘フルオープン。記者クラブ主催の通常の記者会見とは別に、亀井静香大臣が独自に雑誌・フリー記者などに向けて記者会見を開いている。参加希望者は、事前に名前、住所、媒体の内容がわかるものを金融庁にメールで提出。問題がなければ数日後に定例記者会見のお知らせが届くのだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号