> TOKIOの検索結果

TOKIO の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小出恵介、進んでいた“復帰計画”7月期ドラマ内定も、元TOKIO・山口達也のせいで吹き飛んでいた!?

――  アイツがやらかさなければ……そんな恨み節が聞こえてきそうだ。  6月4日、芸能事務所「アミューズ」が所属俳優の小出恵介との契約が終了したことを発表した。

小出恵介、進んでいた“復帰計画”7月期ドラマ内定も、元TOKIO・山口達也のせいで吹き飛んでいた!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小松菜奈、元TOKIO・山口達也のせいで出演映画の“連敗記録”を更新へ!?

――  映画の内容がタイムリーすぎて爆死濃厚?  5月19日に放送された『王様のブランチ』(TBS系)に、小松菜奈と大泉洋が出演。2人がW主演する25日公開の映画『恋は雨上がりのように』をPRした。

小松菜奈、元TOKIO・山口達也のせいで出演映画の“連敗記録”を更新へ!?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

ジャニーズ栄枯盛衰物語――契約解除・山口達也の行く末と、辞めジュたちの悲喜こもごも

―― 「蟻一匹入る余地がない」と言われるほど鉄壁を誇っていたジャニーズ事務所が揺れている。“関ジャニ∞”の渋谷すばる(36)がグループから脱退し、年内に事務所からの退所が発表されてから1ヵ月足らず。今度は“...

ジャニーズ栄枯盛衰物語――契約解除・山口達也の行く末と、辞めジュたちの悲喜こもごも
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『Rの法則』打ち切り賠償金は3000万? NHKの対応に批判も“癒着関係”は変化なし

――  TOKIOの山口達也が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたことで、ジャニーズ事務所との契約が解除された。それを受け、NHKは山口がMCを務めていた『Rの法則』(NHK Eテレ)の打ち切りを発...

『Rの法則』打ち切り賠償金は3000万? NHKの対応に批判も“癒着関係”は変化なし
ニュース
TOKIO山口事件から見る、ジャニーズの現状

TOKIO山口淫行――荒れるジャニーズが2.5次元舞台で復活?

―― 今となっては“元”と付けなければならなくなってしまった――元TOKIO・山口達也が、女子高校生に対する強制わいせつ容疑で書類送検された事件。被害者とは示談の末に不起訴となったものの、芸能界や世間は黙っ...

TOKIO山口淫行――荒れるジャニーズが2.5次元舞台で復活?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

山口達也と「かぶっちゃう」!? TOKIOリーダー・城島茂の“25歳差婚”延期をファンが心配

――  女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったTOKIO・山口達也が、ジャニーズ事務所を契約解除となったことがわかった。 「4月30日に5人で行った会談で、山口は4人に辞表を提出...

山口達也と「かぶっちゃう」!? TOKIOリーダー・城島茂の“25歳差婚”延期をファンが心配
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

TOKIO・城島茂に『笑点』司会話が浮上! ジャニーズ“高齢化アイドル”の行き場がない……

――  1966年にスタートした日本テレビが誇る長寿番組『笑点』の次期司会者に、TOKIOの城島茂の名前が浮上しているという。

TOKIO・城島茂に『笑点』司会話が浮上! ジャニーズ“高齢化アイドル”の行き場がない……
第2特集
今語るべきTOKIO【3】

日曜ゴールデンタイムで視聴率NO・1 『鉄腕!DASH!!』がTOKIOを作った!? その躍進を分析!

―― この1~2年で降ってわいたようなTOKIOの人気ぶり。その裏には、『鉄腕!DASH !!』(日テレ)をはじめとしたテレビ番組での活躍があるのは間違いない。ここでは、テレビ関係者やアイドル研究者の言から...

日曜ゴールデンタイムで視聴率NO・1  『鉄腕!DASH!!』がTOKIOを作った!? その躍進を分析!
第2特集
今語るべきTOKIO【2】

「ビートルズ的なパワーポップだ!」曽我部恵一が語るTOKIOという”バンドマン”が発信する、音楽の真価

―― デビュー20周年の今年、彼らの一大トピックスといえば、ジャニーズ史上初の野外ロックフェス出演が挙げられるだろう。しかし、そもそもTOKIOのバンドとしての実力はいかほどのものなのか?

「ビートルズ的なパワーポップだ!」曽我部恵一が語るTOKIOという”バンドマン”が発信する、音楽の真価
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

自分で取材なんてしたことない!? 東京五輪キャスターに名乗りを上げたあのジャニタレ

――  9月に2020年の東京五輪開催が決定し、五輪開催時には売れっ子芸能人は五輪絡みの仕事で忙しくなりそうだが、テレビ各局の”利権”をたっぷりと狙っているのが、多くの人気男性グループを抱えるジャニーズ事務...

自分で取材なんてしたことない!? 東京五輪キャスターに名乗りを上げたあのジャニタレ
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【7】

「公式よりも質がいい」「ニーズを反映」ファン垂涎の非公式グッズのススメ!

―― グッズ販売によって大きな収益を上げているジャニーズ事務所。だが一部のファンからは「非公式グッズのほうが質がいい!」という声も聞かれる。ファンから愛される非公式グッズの実態を覗いてみた。

「公式よりも質がいい」「ニーズを反映」ファン垂涎の非公式グッズのススメ!
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【6】

使い勝手のよい嵐…次に来るのは関ジャニ∞か? ジャニーズCM出演料最新事情

―― 前特集までではグループごとにCDやグッズ等の売り上げを比較してきたが、ここではもうひとつ同事務所の重要な収入源であるCMについて調べてみたい。嵐、SMAPに次ぐ新しいCMスターは誰だ!?

使い勝手のよい嵐…次に来るのは関ジャニ∞か? ジャニーズCM出演料最新事情
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【5】

「CD」「ファンクラブ」の売り上げから試算!!ジャニーズいち、稼ぐグループは!?

―― 世の中になかなか公表されないジャニーズの利益を、本誌が独自に調査した数字を元に、勝手に試算した!

「CD」「ファンクラブ」の売り上げから試算!!ジャニーズいち、稼ぐグループは!?
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【4】

ジャニーズの客単価はディズニーを超えた!? ジャニーズ事務所”勝手に会計報告”

―― ジャニーズ事務所の会計報告は一般に公表されておらず、同社の収益は謎に包まれている。だが、この不況下であれだけ売れている同社の資産がどうなっているのかは、ファンならずとも知りたいところではないか?

ジャニーズの客単価はディズニーを超えた!? ジャニーズ事務所”勝手に会計報告”
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【3】

藤島母娘vs飯島女史の代理戦争も……これが企業グループ"ジャニーズ”の全貌だ!

―― ジャニーズといえば世間的にはジャニーズ事務所本体のみが知られていると思われるが、同事務所は多くの関連事業を行う子会社を所有している。今やジャニーズ事務所を中心に、一大芸能コングロマリットともいえるほど...

藤島母娘vs飯島女史の代理戦争も……これが企業グループ
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【2】

国税vsジャニーズ死闘の歴史 ジャニーズの「所得隠し」テクニックを税理士が解説!

―― 50年の歴史の中で、ジャニーズには、幾度か国税の調査が入り、脱税の指摘を受けてきた。ここでは、同事務所がかかわった脱税事件の中でも特に大きく報じられたものをピックアップし、エンタメ業界の税務に詳しい税...

国税vsジャニーズ死闘の歴史 ジャニーズの「所得隠し」テクニックを税理士が解説!
第2特集
ジャニーズビジネスの裏側【1】

「嵐」フェスは80億円?総売上は700億円!ジャニーズビジネス最前線

―― 少し古い話になるが、07年8月16・23日合併号の「週刊文春」(文藝春秋)によると、04年のジャニーズ事務所の法人申告所得は110億円を超えるという。同誌によると、これは数多の芸人を擁する吉本興業でも...

「嵐」フェスは80億円?総売上は700億円!ジャニーズビジネス最前線
ニュース
誰も知らないジャニーズの"裏"メンバー

キスマイからTOKIOまで消えた"幻メンバー"の悲哀

―― 2010年10月に発売されたKis-My-Ft2のファースト写真集『Kis-My...

キスマイからTOKIOまで消えた
ニュース
あの紅白組は間に合うのか?

数十万はたいて嵐を拝めず!? ジャニーズ総出カウコンの魅力

――  こちらでも取り上げた紅白歌合戦以上に、ジャニーズファンにとって年末恒例のお楽し...

数十万はたいて嵐を拝めず!? ジャニーズ総出カウコンの魅力
ニュース
アイドルだって、結婚したいんです!

アラフォーだらけのジャニーズ V6井ノ原目指して婚活中!?

―― ジャニーズ事務所のタレントは記者会見などでの写真撮影がNGであるため、紙媒体では...

アラフォーだらけのジャニーズ V6井ノ原目指して婚活中!?
サイゾープレミア

2018年11月号

禁断の家電・ガジェット

禁断の家電・ガジェット
    • テック系企業の【経済地理額】
    • 次世代のテック系【注目都市】
    • 世界を席巻する【アジア家電】
    • 【D.O.I.×BERBAL】安室奈美恵論
    • 【アムロ】を支えたPの本音
    • 知られざる地方【テック企業】
    • 米国【大麻用電子たばこ】産業事情
    • 【星名美津紀】家電とエロス
    • 進化し続ける【アダルトVR】の今
    • 最新【バーチャルセックス】のしくみ
    • 【三代目JSB・山下健二郎】スニーカー愛
    • 【三代目Air Jordan Brothers】選出!
    • 【リバタリアン】生んだネットの終焉
    • 各国【ネット規制】の事件簿
    • 【ゲーム依存】はビョーキか否か?
    • 【モノ雑誌】の「読プレ」豪華番付
    • 【景品表示法】を弁護士はどう見るか

防弾少年団がアメリカを制する日

防弾少年団がアメリカを制する日
    • 今さら聞けない【BTS】基礎講座
    • 数字で見る【K-POP】世界進出
    • BTS支持層【アジア系アメリカ人】の連帯

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【忍野さら】友達の財布に私のトレカを入れるんです。
    • 【小林レイミ】デビュー4年目の初グラビア!
    • 振り返れば【芽衣】がいる
    • 【電力業界】に切り込んだ元フィンテック起業家
    • 【新潮45】を潰したのは誰だ!
    • 【阿波踊り】内紛の実情
    • 【中国】を支配する巨大顔認証システム
    • 【88ライジング】がアジアと米国を繋ぐ
    • 町山智浩/『ブラック・クランズマン』アメリカ・ファーストを謳うのは誰か
    • 政権の利益誘致政策に踊らされる【英語教育】の欺瞞
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/黒い水脈
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【おとぎ話みたい】文化系男子が患う恋愛の病
    • ギャング集団に所属するアパレル屋
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ビールの世界を超越し始めた【職人】
    • ひとりぼっちたちを繋ぐ【薔薇族】の誕生
    • 幽霊、雑誌の去勢と俗物主義の衰退。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』