>   >   > 交際宣言も営業ツールにする【南明奈】の凋落ぶり
ニュース
よゐこの濱口優との熱愛報道でこのままゴールインか……

生き残りをかけた!? 熱愛猛アピールでアッキーナ復活なるか?

+お気に入りに追加
1404_NS_01_top2.jpg
(写真/早船ケン)

南明奈の独立騒動

2007年9月、デビューから所属していたオスカープロモーションから、突如マネージャーとともにフリースタイルカンパニーに移籍。この裏では、そのマネージャーと恋仲になり、「商品に手を付けた」として事務所の怒りを買い、解雇同然だったものの、バックに某大手事務所がついたため、オスカーとも手打ちとなり独立したという。

MEMO『アッキーナ』
南明奈。1989年、神奈川県生まれ。モデルとしてデビュー後、事務所独立を経て、フジテレビの『クイズ!ヘキサゴンII』で、おバカタレントとしてブレイクする。

 タレントの南明奈が6日、都内で行われたバンダイの対戦型カードゲーム「データカードダス『ワンピースキングス』」の完成記念イベントに登場。お笑い芸人・よゐこの濱口優との熱愛報道後、初めて公の場に姿を見せるとあって、60人超のマスコミが駆けつけた。

 当日は、新ゲーム完成記念イベントであったにもかかわらず、約10分間の囲み取材の間、のっけから浜口との熱愛について聞かれ続けた。見かねたスタッフが「そろそろゲームについての質問にしてください!」と静止したがおかまいなしで、むしろ南のほうから積極的に熱愛ぶりを語り続けているようにも見えた。芸能記者の話。

「今回の熱愛報道は、4年間務めていたボートレースのCM契約が打ち切りとなったタイミングだったので、業界では話題作りだともっぱら。一方の浜口も、コレまでさまざまな業界の美女と浮き名を流してきたけど、なかなか表立って交際宣言ができずに破局してきたので、この交際宣言はうれしくてしょうがないようです」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年5月号

ウェブ(禁)新論

ウェブ(禁)新論

マンガで学ぶ「(裏)社会学」

マンガで学ぶ「(裏)社会学」
    • 【実際のヤクザ】に聞いた下半身事情
    • 【ヲタめし】ハロプロヲタのライブ後

華村あすか、19歳のプライベートセクシー

華村あすか、19歳のプライベートセクシー
    • 【華村あすか】クダモノとカラミます。

インタビュー

連載

    • 【アンジェラ芽衣】けっこう根暗なんです。
    • 【宮下かな子】森田童子にゾクゾク
    • 【冨手麻妙】映画界に愛された女優の身体
    • 密かに好成績を残した剣の貴公子
    • 【由美子】の夢は夜ひらく
    • 行政法研究者が語る日本の行方
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【品川ヒロシ】が夜通し語る映画愛
    • 継続危機と対峙する【秋田の伝統祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【XXX Tentacion】SNS厄介者たちの続く伝説
    • 【元スパイ襲撃被害】スパイによる本当の諜報活動
    • ナチスの【優生学】が投げかけるもの
    • 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」/『サバービコン』
    • 実話を元に描かれた【映画でわかる】社会の病巣
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/森友ふたたび
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 女はなぜ皆【星野源】を欲するのか?
    • 俺と伝説のラッパーたちとの交遊録
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化系連合赤軍な雑誌の終焉。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』