> 連載  > 長井秀和の「ニューヨーク戦記」
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第12回

「すべてに片をつけるため、死なない程度に殴られろ!」

―― 〈前回までのあらすじ〉 英語とコメディを学びに、単身ニューヨークへ渡った芸人・中牟田秀直。勉学とコメディの実践に励む中、日本に置いてきたスキャンダルに苦しめられたり、現地で危ない目に遭ったりした彼の、...

「すべてに片をつけるため、死なない程度に殴られろ!」
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第11回

ケツ拭いの多い人生を送ってきました......

―― 〈前回までのあらすじ〉 芸人・中牟田のニューヨーク武者修行も終盤が近付いてきた。コメディクラブで出演を重ね、メインを張ったショーまでやり、めきめきと成長していた彼だが、ここにきて再び、 日本で起こっ...

ケツ拭いの多い人生を送ってきました......
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第10回

下ネタは身を助く〜拳銃に比べりゃ、どってことないね〜

―― 〈前回までのあらすじ〉 コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田。相変わらず語学学校に通いながらコメディクラブに出演したり、オーディションを受ける日々が続いていたが、彼目当て...

下ネタは身を助く〜拳銃に比べりゃ、どってことないね〜
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第9回

アメリカ人とうまく付き合う、たったひとつの冴えたやり方 〜あるいは、いかにして力士は身を清めるか〜

―― 〈前回までのあらすじ〉 コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田。日本では本人不在の中でスキャンダルが報じられもしていたが、バラエティ番組のオーディションに挑戦したり、日本人...

アメリカ人とうまく付き合う、たったひとつの冴えたやり方 〜あるいは、いかにして力士は身を清めるか〜
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第8回

寒くても、オーディションのためならエンヤコラ〜えー!? 10時間待ってそのネタ!?〜

―― 〈前回までのあらすじ〉 コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田。予定通り、コメディスクールに通い、ショーに出る傍ら、語学学校でも何かとヨロシクやっていたりと、順調な留学生活...

寒くても、オーディションのためならエンヤコラ〜えー!? 10時間待ってそのネタ!?〜
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第7回

スキャンダル報道? 関係ないよ、ここはニューヨークさ、ベイビー

―― 〈前回までのあらすじ〉 コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田は、黒人の友人・Smokyから誘われ、ハーレムのコメディクラブへ出演することになった。当日いきなり、黒人コメデ...

スキャンダル報道? 関係ないよ、ここはニューヨークさ、ベイビー
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第6回

コメディ界のマルコムX的現場で熟睡する 中牟田の明日はどっちだ!?

―― <前回までのあらすじ>コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田は、ついにコメディクラブ出演を果たし、しかも大受けするという、幸先の良すぎるスタートを切った。 日本でのスキャン...

コメディ界のマルコムX的現場で熟睡する 中牟田の明日はどっちだ!?
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第5回

コメディ・クラブで完全勝利〜ジャッキー・チェンは海を越え〜

―― 〈前回までのあらすじ〉  コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田。現地で活躍する日本人スタンダップコメディアンとの出会いを経て、ついにコメディスクールへと通いだす。内容的に...

コメディ・クラブで完全勝利〜ジャッキー・チェンは海を越え〜
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第4回

いざ、次なるミッションへ――「先生、俺もコメディがしたいです」

―― 〈前回までのあらすじ〉  コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田。ついに日本で報じられたスキャンダルのせいで、語学学校の日本人にはよそよそしくされ、反対に学校の先生たちから...

いざ、次なるミッションへ――「先生、俺もコメディがしたいです」
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第3回

スキャンダルは海を超え〜期待と侮蔑のはざまで〜

―― 〈前回までのあらすじ〉 コメディと英語を学ぶため、単身ニューヨークへ修行に来た芸人・中牟田。日本を発つ間際まで写真週刊誌に追われるなど予定外の事態に見舞われながらも、なんとか無事にニューヨークでの生活...

スキャンダルは海を超え〜期待と侮蔑のはざまで〜
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第2回

中牟田はNY的処世術を学んだ!レベルが1上がった!

―― <前回までのあらすじ>  本場のコメディと英語を学ぶため、日本に妻子を残し、ニューヨークへ修業に出た芸人・中牟田。いざ、憧れの地へ......と思いきや、出発時の空港で写真週刊誌にとっつかまる。理由は...

中牟田はNY的処世術を学んだ!レベルが1上がった!
連載
ある芸人の赤裸裸笑(小)説「ニューヨーク戦記」第1回

芸人・中牟田の問題だらけのアメリカ留学の巻

――  彼はニューヨークに留学することを、22歳でお笑いを始めた頃から決めていた。理由は極めてシンプルだった。世界に通用するコメディアンになるには、英語圏でのコメディを肌で感じ、腕や経験、コネクションを得る...

芸人・中牟田の問題だらけのアメリカ留学の巻
サイゾープレミア

2017年11月号

ファッション(禁)コレクション2017

ファッション(禁)コレクション2017

本誌特選!8人の(サ)な女たち

本誌特選!8人の(サ)な女たち
    • 歴代カバーガールグラビア傑作選

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着
    • 【山地まり】Fカップとレトロ

インタビュー

連載

    • 【今野杏南】これで最後なんです。
    • 【佐藤江梨子】政治性が響くモンパチの歌
    • 【長澤茉里奈】合法ロリ生春巻き
    • 【斉藤由貴】スローな由貴でいてくれ
    • 【インターネット】への誤解がもたらす日本の危機
    • 【特別編】九州に格闘技界旋風起こす男
    • 【元・モー娘。】歌よりも正直なトーク
    • 【三波春夫】が2017年に蘇る
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【フレンチ・モンタナ】モロッコ系最強ラッパー
    • 【電通過労死事件】から考える労災
    • 【治療共同体】で精神病院を開放せよ!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『バリー・シール』
    • 世界一災害に弱い【東京】備えなき首都大災害
    • 小原真史の「写真時評」
    • 赤い屍と緑のタヌキ
    • ジャングルポケット/フェラペチーノで自分好みのプレイを!
    • 【最高の離婚】夫婦の溝を埋める最良のテキストドラマ
    • ボディペインティングが導く愉楽
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、政治と信仰と破綻の円環構造。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』