サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > テレビドラマ主題歌の“最尖端”【2】
第1特集
テレビドラマ主題歌の“最尖端”【2】

タイアップの呪縛から逃れたテーマ曲が秀逸なドラマ

+お気に入りに追加

テレビドラマの中では異端(?)な、音楽に力が入ったドラマを厳選してピックアップ!

ドラマテーマ曲の新機軸?
【1】『大豆田とわ子と三人の元夫』
関西テレビ・フジテレビ系/2021

2108_P022-025_01_320.jpg

細部へのこだわりは、エンディングの主題歌ばかりではない。劇伴はクラシックや現代音楽の作曲、さらには米津玄師や宇多田ヒカルの作品の編曲もしている坂東祐大。挿入歌のうち2曲は、坂元裕二の書いた詞を英訳してつくったもの。とりわけ「All The Same」はグラミー賞にノミネートされたGretchen Parlatoが歌ったことでも話題に。ドラマを最後まで観たものなら、どこまでも深読みしたくなる歌詞も反響を呼んでいる。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年7・8月号

「花巻杏奈」の優美ボディ

「花巻杏奈」の優美ボディ

NEWS SOURCE