サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 仲里依紗が「デリヘルものAV」に没頭中!?
1901_naka.jpg『仲里依紗スタイルブック『Palette』』(宝島社)

 放送中の深夜ドラマ『フルーツ宅配便』(テレビ東京系)が話題だ。

 主演の濱田岳がデリヘル店長を演じ、そこで働くワケあり女性たちの人間模様を描いていくという物語。2018年の話題映画『孤狼の血』で知られ、今映画界で最も勢いのあると言われる白石和彌監督が演出を担当しているとあって、仲里依紗、北原里英、内山理名、成海璃子、筧美和子、中村ゆりなど豪華女優陣がデリヘル嬢を演じている。

「仲が、夫である中尾明慶に『デリヘルのお話だよ~』と話したところ、空気が凍ったそう(笑)。気まずくなることを恐れて、深くは聞けなかったそうですが、『彼は行ったことがないと信じています』と語っていました」(芸能記者)

 そんな仲は、昨年公開された映画『生きてるだけで、愛。』の舞台挨拶で、「役作りとか大してやったことなくて」「現場に行って『よーい、ハイ』って言われて、シャーッてやる感じです」と語っていたものだった。それが今作では、入念すぎる役作りに励んでいたという。

「1月21日発売の『週刊アサヒ芸能』(徳間書店)によれば、仲はデリヘルの料金システムやプレイの流れが全て頭に入っている。そればかりか、『顔射』『即尺』『アナル舐め』といったエロ用語も完璧に熟知しているといいます。スタッフに渡された資料だけでは物足りないのか、実際に『デリヘルもの』のAVを何本も観て、デリヘル知識を蓄えていたようです」(週刊誌記者)

“役作り”にかこつけて、自分が観たかっただけかも!?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年3月号

欲望の美人学

欲望の美人学
    • 【美人コンテンツ】炎上考現学
    • 複雑化する【ミスコン】批判の論点
    • 【ミス・ユニバース】の問題点
    • 【世界で最も美しい顔】の胡散臭さ
    • 【柳美稀】が魅せた美グラビア
    • 進化する【美ジネス】の最前線
    • 【整形大国・韓国】の顔採用事情
    • 【ブス作品】とルッキズムの関係
    • 傑作【ブス主人公】作品レビュー
    • 【スダンナユズユリー】がネオ・レディースに!
    • 【ディスニー・プリンセス】変遷の記録
    • 【キリスト教】の女性受容史
    • 【日本酒と美人】の意外な歴史
    • 知っておくべき【5大美人酒】
    • 【地域別美人言説】の謎を追う!
    • 【ジブリヒロイン】芸能界ドラフト会議

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ
    • 乃木坂の太陽【斉藤優里】が登場!

NEWS SOURCE

    • 自民党と【創価学会】の不協和音
    • 【沢田研二】だけじゃない空席問題
    • 脆弱な日本の【サイバーセキュリティ】

インタビュー

    • 【是永瞳】大分から来た高身長ガール
    • 【六道寺】特攻服のママさんシンガー
    • 【ちぃたん☆】絶賛炎上中のゆるキャラ

連載

    • 【園都】サウナーなんです。
    • 【平嶋夏海】美尻アイドルの偏愛録
    • 【88rising】世界戦略の真実
    • 深キョン熱愛ショック!【恭子から俺は!!】
    • 世界中で議論される【AIと倫理】
    • 高須基仁/【エロ】の匂いを消すこの国に抗う
    • 映画【盆唄】に見る人々のたくましさ
    • 【ファーウェイ】創業者の素顔を追う
    • 【ブラック・クランズマン】に思うファンクとディスコの70年代
    • 町山智浩/【バイス】ブッシュを操る副大統領
    • 厚労省の【不正統計問題】と統計軽視の代償
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人/【嵐】の夜に
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 稲田豊史/希代のマーケター【西野カナ】
    • 【アッシュ×スラッシュ】実弟が聞くキワどい話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ニコタマに地ビールを!【ママ友】たちの挑戦
    • 伊藤文學/【新世代ゲイ雑誌】の価値観
    • 更科修一郎/幽霊、【サイコパス】に救われたい人々。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』