サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 竹内涼真と熱愛の吉谷彩子が“衝撃告白”していた「エロすぎる性癖」とは?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

竹内涼真と熱愛の吉谷彩子が“衝撃告白”していた!? その「エロすぎる性癖」とは?

+お気に入りに追加
1812_takeuchi.jpg『竹内涼真写真集「Ryoma Takeuchi」』(マガジンハウス)

 竹内涼真との熱愛が報じられた女優の吉谷彩子に注目が集まっている。

 12月21日発売の「フライデー」(講談社)によれば、2人は2017年に放送されたドラマ『陸王』(TBS系)で共演。同ドラマで竹内は陸上選手の役を演じていたが、吉谷も学生時代は陸上部だったことで意気投合し交際に発展、現在は竹内のマンションで半同棲生活を送っているという。

 吉谷は転職サイト「ビズリーチ」のCMで一気に知名度を上げたが、実は芸歴22年の大ベテラン。数々のCM、映画、ドラマ、声優と幅広く活動していた。

 そんな吉谷の“エロ素顔”が、一部で話題を呼んでいるという。芸能ライターが語る。

「吉谷のインスタを見ると、普段からニットなどを着用していることが多く、張りのいい胸元からは完璧な乳袋ができあがっています。胸の膨らみ具合からすると、推定Cカップの美乳のようですね。夏にアップした写真では、薄着ながら胸の間にカバンのヒモを“パイスラ”して形が丸わかりのショットを掲載しているほか、入浴ショットまでアップしたこともあり、男性ファンを悶絶させています」

 そんな吉谷は、昨年出演した初バラエティ番組でも、とんでもないエロ性癖を告白していた。

「“今話題の女優”として吉谷がゲストで出演したのは、タカアンドトシがMCを務めた『採用!フリップNEWS』(中京テレビ)です。そこで彼女は『男のアソコの匂いを嗅ぐのが好き!』と爆弾発言。竹内といえば、『陸王』でユニフォーム姿になった際に、股間に浮き出た『ビッグマグナム』が話題となったこともあり、その匂いを嗅いでいたのかとドキっとしました。しかし、彼女の言う“アソコ”とは“男の耳の裏”のことで、肩を揉みながら耳元で話しかける時が一番嗅ぎやすい方法なのだとか。その匂いは彼女の恋愛観にも大きく影響しており、匂いが好みでなければ顔がタイプでも付き合わないと力説。交際したということは、竹内の匂いは合格だったのでしょう」(週刊誌記者)

 耳の裏の匂いが好きとは、かなりエロい感じもするが、竹内も吉谷のそんな素顔に惚れたのかもしれない。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号

禁断のSEX論

禁断のSEX論
    • 若者の42%が【チェリー】なSEX事情
    • ポルノ動画サイトの【奇妙なタグ】
    • ヤバい【動画タグ】10選
    • フェイクポルノ天国【中国】の技術力
    • 最先端の【AIモザイク除去】に驚愕
    • AV女優【ハダカの値段】は変わったか
    • 80年代人気AV女優は【風俗】へ?
    • 性的コンテンツにされる【貧困女子ネタ】
    • 【貧困】というコンテンツの課題
    • なぜ【第七世代】は童貞を表明するのか
    • 子どもに【性】を教える奥深き絵本
    • タブーを破る【新宿二丁目MCバトル】
    • 【MC漢】が語るオネエスタイルダンジョン
    • 【現役肉食JD】赤裸々SEX座談会
    • 堕胎産業が普及を阻む日本の【ピル】事情
    • 【ピル】の程普及率とマタハラ
    • 女性が描き読む【マンガのペニス】
    • 大島薫【BLのペニス】レビュー
    • 【ペドフィリア】のキワどい治療
    • 【ミーガン法】の成り立ちと欠点

とももともも初エロス

とももともも初エロス
    • 現役上智大生【とももともも】の美体

インタビュー

連載

    • 表紙/大間乃トーコ「ワンピースのボタンが飛んじゃうんです」
    • 【清水綾乃】健康美グラドル
    • 【KEIKO】とマナブ
    • モバイル研究家に聞いた【5G】への期待と不安
    • 【萱野稔人】人間の本性としての暴力と協力
    • 未知の可能性を秘めた【奥東京】
    • 【m-flo】多様性を体現する3人の帰還
    • 町山智浩/【ジョン・デロリアン】開発者と隣人がたどる数奇な運命
    • 【アマゾン大火災】と日本企業の関係
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/あるいは大腸菌でいっぱいの海
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【生理ちゃん】が男性にもたらした功績
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 麦芽ではなく【麹】で作るビールの美味
    • 更科修一郎/幽霊、精神的福祉国家の眠れる奴隷。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』