サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 狩野恵里アナが虎視眈々と狙う、テレ東女子アナのテッペン
1609_kanoeri.jpg
テレビ東京「アナウンサーパーク」HPより

 10月16日放送分で「モヤモヤさまぁ~ず2」を卒業し、11月から夕方の新番組「ゆうがたサテライト」のキャスターに抜擢されることになったテレビ東京の狩野恵里アナ。本格的な経済ニュース番組は初めてということで、本人もやる気満々かとお思いきや、いまいち乗り気じゃないという。

「テレ東で経済番組を担当するということは出世コースに乗ったということ。『モヤモヤ~』でブレイクするまでは一介の中堅アナだったのが、今や大江麻理子アナ、大橋未歩アナの両エースに次ぎ、名実ともにナンバー3。それにも関わらず狩野は満足していないようなんです」(テレビ東京関係者)

 私生活では8月にレーシングドライバーと結婚し公私ともに順風満帆。このタイミングで経済番組のキャスターを担当することは、キャリア的にもプラスになる気がするが。

「狩野の野望はもっと大きく、希望はワールドビジネスサテライト(以下WBS)のキャスター。番組のロケ中に神社を訪れると、毎回『「WBS」に出れますように』と願掛けするほどで、本人はその気になっています。『WBS』はテレ東の看板番組で、キャスターともなれば大きなステイタスになりますが、現在は大江麻理子がキャスターですが、さすがに狩野にはまだ荷が重い。しかし、虎視眈々とその座を狙っていますが、果たしてうまくいくか。まずは夕方の番組でお手並み拝見といったところでしょう」(前出)

 まずは新番組での仕事ぶりに注目だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ