サイゾーpremium  > インタビュー  > 【カイゾン・コーテ】ペンタゴン官僚が日本に警告

――アメリカ国防総省の現役官僚が新著のプロモーションで来日! ペンタゴン流自己マネジメント法をまとめたコーテ氏が、日本が恐るべき危機に直面していることを示唆した!?

1604_P_kaizon.jpg
(写真/永峰拓也)

 陰謀うごめくクライムアクションや戦争ドラマで、しばしば諸悪の根源的な描かれ方をすることもあるアメリカ国防総省、ペンタゴン。そんな巨大組織に身を置く現役将校にして、サイバーセキュリティの専門家でもあるエリート中のエリートともいえるのが、このほど日本で3冊目となる著書を上梓したカイゾン・コーテ氏だ。

「映画やドラマでしか僕らを知らない人たちの中には、ペンタゴンをさまざまな情報を裏で操る得体の知れない組織のように思っている人もいるかもしれない。でもそれは、英雄的な主人公のいる架空の物語を作るうえで僕らほど“悪役”にうってつけの存在はないってだけのこと。国家機密を扱う組織である以上、そこに都市伝説のような尾ヒレがついちゃうのは仕方のないことだしね」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ