サイゾーpremium  > 連載  > 彼女の耳の穴  > 彼女の耳の穴/松岡茉優
1512_mimi_01.jpg
(写真/三浦太輔・go relax E more)

Touching song

1512_mimi_04.jpg

andymori
『ネバーランド』
2014年に解散したandymoriの5thアルバム『宇宙の果てはこの目の前に』に収録された1曲。「ネバーランドはどこにもない」という印象的なフレーズが繰り返される。


 初めて自分で買ったCDは、小学校高学年の頃に買ったDEF.DIVAの「好きすぎて バカみたい」だったと思います。ハロー!プロジェクトのユニットで、松浦亜弥さん、安倍なつみさん、後藤真希さん、石川梨華さんが一緒にやっていたグループです。いまはモーニング娘。好きで知られる私も(笑)、当時はハロプロが何かも知らなかったし、ただはやっていたから買ったんだと思うんですけどね。小学校時代は結構アウトドアな子どもだったんですよ。放課後は近所の公園に行って友達と泥だらけになって遊んだりして(笑)。

 中学に入ってからは、周りの友達もいろいろ音楽を聴くようになって、それを教えてもらっているうちに自分が聴く音楽の幅も一気に広がったんです。とにかくいろんな曲を聴いていましたね。当時はラッドウィンプスが全盛で、カラオケに行っても絶対みんな歌っていて……多分中学生の心理状態にピッタリ合っていたんでしょうね。あとは、ラッドつながりでシロップ16gを聴いたり、エルレガーデンを聴いたり……あとその頃は、アニメの曲にもすごいハマっていたので、ボーカロイドの曲を聴いたりも。とにかく中学生の頃は、なんのわけへだてもなくいろんな音楽を聴いていましたね。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ