サイゾーpremium  > 連載  > マルサの女  > 【小瀬田麻由】戦隊ヒロインになりたいんです。
連載
マルサの女

【小瀬田麻由】戦隊ヒロインになりたいんです。

+お気に入りに追加
1503_marusa_01.jpg
(写真/三浦太輔(go relax E more))

 「久しぶりに洋服を着た撮影でした」と話すのは、明るみになるタブーをテーマに、蛍光灯を使ったフォトセッションにご協力いただいた小瀬田麻由さん。2月に発売された初の写真集『抱きしめたい』では「最初で最後かと思うくらい脱ぎました」と自ら語るほどの、脱ぎっぷりで今、評判を集めています。

「今日は、もっと撮影を続けたかった」というほどノリノリだったご本人。新人にしては肝が据わっていますが、その根拠は意外にも長い芸歴にあるようです。

「小学5年生から地元大阪でダンスを始め、中高とダンスアカデミーに所属し、アーティストのバックダンサーをやらせていただいたり、ご当地アイドルグループで活動をしていたんです」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ