サイゾーpremium  > 連載  > 過激なコラムニスト発掘!CYZO COLUMN CURATION  > 【マンガ家・服部昇大】「つまり、ハイスコアガールとは?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【10】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、ハイスコアガールとは?」

+お気に入りに追加

――マンガ家服部昇大先生が紐解く流行をものの3分で徹底解明

1501_ccc_02.jpg
ネットでは『ハイスコアガール』をもじって「敗訴怖がーる」とまでいわれている。押切先生のご無事を祈ります。

 2014年もいろいろな問題が起こった。時には世界情勢についてコラムを書こうとも思ったが、筆は走らない。答えは単純、知らないからです☆というわけで今回は、我々マンガ家が震撼した『ハイスコアガール』事件。

 『ハイスコアガール』は「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス)で11年より連載がスタートした押切蓮介先生によるゲームマンガで、誌面で大ヒットを飾り、後にアニメ化も決定。しかしアニメ化に際し、作中に登場するゲームキャラの著作権を持つSNKプレイモアから許諾を得ていなかったことが発覚。連載は休載、単行本も回収、果ては刑事告訴され、去る11月7日にスクウェア・エニックスの社員ら15人と共に押切先生までが書類送検されてしまうという大事件に。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

ドラッグの教科書

ドラッグの教科書

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE