サイゾーpremium  > 特集  > 本・マンガ  > 初心者のための【自主出版イベントガイド】

――自主出版の世界に馴染みがないなら、まずは自分の趣味と合いそうなイベントに足を運んでみてはどうだろう。

●東京五輪の2020年がピンチ!?
コミックマーケット

1402_minicomi_5.jpg

1975年12月に第1回開催。交通機関がすくお盆と年末の年2回、3日連続で行われる。企業ブースで限定グッズを狙うなら1日目、東方や女性向けなら2日目、男性向けなら3日目。2020年は東京五輪の影響で会場の東京ビッグサイトが使えなくなるといわれ、今から代替会場探しが始まっている。入場前にカタログの注意を要熟読。


●人気マンガ家を多数輩出!
コミティア

1402_minicomi_6.jpg

1984年11月に第1回開催。東京で年4回開催。二次創作ではなくオリジナル創作マンガを中心とした即売会で、会場にはマンガ誌の持ち込みブースも設置されている。『団地ともお』の小田扉、『エマ』の森薫、『日常』のあらゐけいいちをはじめ、ティアに自作を出展していたマンガ家も多い。入場には「ティアズマガジン」購入が必要。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ