サイゾーpremium  > 連載  > ダンディ長瀬ハワイのセクハラAV問答  > 【連載】お笑い界の邪道"下ネタ"が十八番の芸人がAVをためつすがめつ
連載
DANDY長瀬ハワイのセクハラAV問答【23】

お笑い界の邪道"下ネタ"が十八番の芸人がAVをためつすがめつ

+お気に入りに追加

──見どころマン載のドスケベAVをあの有名人に見せつけちゃえ!!

1308_dandy_01.jpg

お笑い芸人
イマニヤスヒサさん(38歳)
1975年、千葉県生まれ。98年にお笑いコンビ「ビーム」としてデビュー。07年に同コンビを解散後、ピン芸人として活躍。『業界用語の基礎知識 壇蜜女学園』(5いっしょ3ちゃんねる系列)などに出演中で、無類のAV好きとしても知られる。


──今回のゲストは、ピン芸人のイマニヤスヒサさんです。なんでも下ネタがかなりお得意だとか。

イマニヤスヒサ(以下、) うちの事務所(ホリプロコム)は基本的に下ネタNGなんですけど、僕は無視してやり続けていて、最近では社長からも“下ネタ漫談師”と呼ばれています(笑)

──芸人さんだと、「下ネタは邪道」という考え方もありますよね。

 そうですね、先輩方に「エロに逃げるな」と言われることもあります。でも下ネタが好きなんです!

──なるほど(笑)。AVも大好きとのことですが、ダンディ作品は初めてですか?

 そうなんです。ダンディさんって、AV好き芸人の間ですごく人気があるんですよ。でも、あまりに周りが薦めてくるので、あまのじゃくになって距離を置いていたんです。

──実際ご覧になってどうでした?

 感動しました。早く観ておけばよかったです。事務所でDVDを受け取ってそのまま神田の個室ビデオ店で観たんですよ。店員さんに「お客様のお好きなDVDを6本まで~」と言われたので、仕方なく1本だけ新作AVも借りて部屋に入りました……。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年10月号

大和田南那"青の衝撃"

大和田南那