サイゾーpremium  > 限定  > 【premium限定】エイベックス・松浦社長がついに国政にパイプを持つ!?
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

ついに政界に太すぎるパイプが!!やたら重宝していた所属歌手を国政に送り込めそうなエイベックス・松浦社長

+お気に入りに追加

1307_az_purin.jpg
『ザ・ベスト・オブ 東京プリン+画集』(エイベックス・トラックス)

 元プロレスラーのアントニオ猪木氏、元K-1ファイターの佐竹雅昭氏、元東京地検公安部長でテレビのコメンテーターとしてもおなじみの若狭勝氏ら7月の参院選に向けて続々と”タレント候補”が名乗りを上げているが、「週刊新潮」(新潮社)6月13日号が安倍晋三首相の昭恵夫人が”ゴリ押し”し自民党が公認した比例代表候補者について報じている。

 同誌によると、そのうち1人は昭恵夫人の父親がかつて社長をつとめた森永製薬の元社員で、ともにラジオのパーソナリティーをつとめたこともある男性デュオ「東京プリン」のメンバー伊藤洋介氏。もう1人は元暴力団組長がバックに控えるドッグトレーナーの田辺久人氏。同誌では、田辺氏の背後関係について大々的に報じ、伊藤氏についてはほとんど触れられていないが、芸能界的に伊藤氏の出馬が話題になっているという。

「東京プリンはエイベックスが演歌進出のために立ち上げたレーベル『えんか!!えいべっくす』の唯一の所属歌手。97年の『携帯哀歌』、98年の『合コン哀歌』などそれぞれのシュチュエーションの『あるある』を歌ったコミックソングがヒットしたが、歌手としての実績はそのぐらいで、ここ数年は同社の株主総会ライブの司会としておなじみだった」(レコード会社関係者)


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載