サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 【チノパン】が干されていた理由
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

芸能活動でも“ルール違反”!? 死亡事故を起こしたチノパンがほとんどテレビに出ていなかった理由

+お気に入りに追加
1302_chino.jpg
『30代からのしあわせ子育てノート』(著:千野志麻)

 今月2日、元フジテレビアナウンサーで現在フリーのチノパンこと千野志麻が、帰省先である静岡県沼津市のホテル駐車場で乗用車を運転中、死亡事故を起こしたというニュースが飛び込んで来た。

 6日、7日に長野県内で行われた被害者男性の通夜と葬儀・告別式には、夫で元内閣総理大臣・福田赳夫の孫にあたる外資系証券マンとともに参列。千野の姿をキャッチした週刊誌などによると、千野は憔悴しきった表情で、今後とても芸能活動ができる状態ではなく、引退する可能性が高いようだが、事故を起こした際に同乗していた自身の家族にもかなりのダメージを与えてしまったようだ。

「帰省したにもかかわらず、わざわざホテルに宿泊していたが、県内にある自身の実家に帰っていれば今回のような悲劇が起こらなかった。夫の親族は今回の件で、夫の写真がネット上に出回ったことに激怒しているという。双子の長男と次男は名門私立小学校のお受験を考えていたようだが、今回の件で断念せざるを得なくなった。今後、千野は自動車運転過失致死の疑いで書類送検され、処分は略式で50万円くらいの罰金刑、民事では5000~6000万円くらいの賠償責任を負うことになりそうだ。しかし、法的に受ける罰則以上に本人と家族に重い“罪”がのしかかることになるだろう」(スポーツ紙デスク)


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年11月号

Netflix(禁)ガイド

Netflix(禁)ガイド