サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > ジャニーズ派閥抗争で【V6】がないがしろに?
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

TBSはV6の出演に気が回らなかった!? 各局の扱いで見るジャニーズの権力抗争

+お気に入りに追加

1009_narima.jpg
TVドラマは、ジャニ
ーズものだけ見ろ!

 昨年おおみそかの紅白には、3年連続で白組の司会をつとめた嵐、同じく3年連続で白組の大トリをつとめたSMAPのほか、TOKIO、NYC、そして初出場の関ジャニ∞と、計5組を送り込んだジャニーズ事務所。年が明けても、正月三が日は所属事務所の人気グループが出ずっぱりだった。

 まず、おおみそかの紅白終了後から年明けにかけてはフジテレビにて、今回で15年目となるカウントダウンライブを放送。SMAP以外のジャニーズグループがほぼ総出演で盛り上げた。そして、カウントダウンライブに参加しないSMAPに関しては、裏番組となるTBSの『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2012→2013』に出演。同番組の司会も、3年連続で中居正広がつとめている。

 続く元旦は、TOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』と嵐の『嵐にしやがれ』の特番を日本テレビが立て続けに放送。フジテレビでは、SMAPの木村拓哉と明石家さんまがMCをつとめる毎年恒例の『さんタク』、深夜には中居正広が司会をつとめる『中居のかけ算』も放送されている。

 2日に入ると、嵐の松本潤が司会を務めた特番『世界1のSHOWタイム~ギャラを決めるのはアナタ~』と、KAT-TUNがMCの深夜番組『哀すべきエーッ!?な人 さまぁ~ずカトゥーンサンドウィッチマン』が日本テレビで、また、12月26日より深夜特番として連続放送されていた嵐の『福嵐2013』の最終回がフジテレビで放送された。

 そして、3日は夕方から『嵐だらけの7時間超SP』をフジテレビが放送……と、毎年のことながら、ジャニーズ三昧の年末年始となった。

 しかし、これらの番組の背景には、ジャニーズ事務所内の内部抗争が大きな影響を与えているという。まず、年越しのカウントダウンライブ。SMAPがジャニーズのカウントダウンライブではなく、TBSの年越しライブに参加するのは“恒例行事”になっているという。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年5月号

「情弱ビジネス」のカラクリ

「情弱ビジネス」のカラクリ

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
    • 【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す
    • 【ラウンドガール】男を"オトす"必殺グラビア
    • いつか【ゴマキ】と朝帰りッ
    • 研究者が予言する【ロボット】の平等な未来
    • 高須基仁/追悼【内田裕也】
    • 【東京】に輸入される祭り文化
    • 【シリコンバレー】が中国ベンチャーをパクる日
    • 【ボブ・マーリー】米国人音楽市場の今
    • 町山智浩/【魂のゆくえ】腐敗した教会と牧師の闘争
    • 【経済統計】の不正と偽装で見えた日本経済
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/さよなら平成、ありがとう平成
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/男が期待するヒロイン像にはハマらない『キャプテン・マーベル』
    • 【白塗り店主】の変なバー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元チューバ奏者の【チェコ人】が本場のピルスナーで勝負
    • 伊藤文學/【薔薇族】華々しき"摘発史"
    • 幽霊、過去を裁いて復讐する者たち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』