サイゾーpremium  > 連載  > SKE48の大人のための二次元講座  > ファンタジーものを読みやすくする主人公の...
連載
SKE48の大人のための2次元講座 【第16回】

ファンタジーものを読みやすくする主人公の単純明快な目的意識

+お気に入りに追加

アイドルと学ぶ"二次元作品"魅惑の世界──。アニメ、マンガにゲームまで、SKE48の舞台裏講座が開講です!

【今月の教材】
『青の祓魔師(エクソシスト)』

1111_ske.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

──今回の教材は、2009年から「ジャンプスクエア」にて連載中のマンガ『青の祓魔師(エクソシスト)』(共に集英社/以下、『青エク』)。魔神(サタン)【1】によって養父の命を奪われた主人公・燐【2】が、実は魔神の血を受け継いでいることにとまどいながらも、養父の仇を討つために「祓魔師(エクソシスト)」【3】を目指す……というファンタジーもので、今年4月にアニメ化もされました。このアニメ化によってさらに人気が加速したようで、9月に発売された7巻は初版発行部数が100万部に達し、10年12月に発売された5巻に比べて7倍以上に激増したんだとか。確か高柳さんも愛読されているんですよね?

高柳明音(以下、) はい! アニメもちょこちょこ観ていて、燐の双子の弟で雪男【4】ってキャラがいるんですけど、その雪男を演じている福山潤さん【5】の声がいいんですよ~。聞いた瞬間に「ヤバッ(はーと)」ってなって、即検索して調べました。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載