サイゾーpremium  > 特集  > 総建築費用500億円以上!? 謎多き宗教...
第1特集
宗教建築の建築的、お布施的価値【2】

総建築費用500億円以上!? 謎多き宗教団体・念佛宗の総本山の実態とは?

+お気に入りに追加

――08年8月13日、読売、毎日、産経の各新聞に4面を割いて大林組と大成建設が大広告を掲載した。「念佛宗 無量壽寺 総本山 落慶祝」。このお寺の施主は、新宗教団体・念佛宗三寶山無量壽寺(以下、念佛宗)。その施工を担当したゼネコンが、大手新聞にお寺の完成祝いとして新聞広告を打ったわけだ。兵庫県加東市の山奥に造られたこのお寺は、総面積およそ182万平方メートル(東京ドーム38個分!)、本堂の高さは51.5メートル。12メートルの石灯籠と9メートルの鬼瓦はギネスブックにも認定、と何もかもがでかい。また、大きさだけでなく、伽藍全体に1万点の彫刻、37万点を超える彫金が施されている凝りようだ。新宗教の建築の研究をしてきた五十嵐氏にも、この施設の写真を見てもらった。

1105_nenhutsushu_kakomi.jpg
三寶山無量壽寺の正面より撮影したもの。ちなみに、東日本大震災において、各教団がこぞって義援金寄付を表明する中、念佛宗は知らぬ顔の半兵衞を決め込んでいる……。

「まず、門の両脇の仁王像からもわかるように、現代的なことはやりたくなかったんでしょうね」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』