サイゾーpremium  > 特集  > 『DEATH NOTE』と『聖☆おにいさ...
第1特集
【プレミア限定ロングver.】宗教と信仰とマンガの深~い関係【3】

『DEATH NOTE』と『聖☆おにいさん』は宗教タブー!? さとうふみやが初めて語る幸福の科学と『金田一少年』【後編】

+お気に入りに追加

 前編はこちら

1104_cover_satou4.jpg
大川隆法総裁の『幸福実現党宣言』

──ところで、少年誌での仕事と教団での仕事で違いってありますか?

さとう うーん、幸福の科学での仕事って毎回何かが起きるんですよね。電化製品が壊れたり、スタッフが反乱起こしたり。特に映画関係の仕事をしていると確実におきるんですよ。当会での仕事ってやっぱり天国の領域を増やすことだから、布教を妨げようとする悪魔に狙われるんですかね(笑)。

──ほー。悪魔というのは概念的なものですか?

さとう いや、実在のものです。部屋の隅からじーっと見てたり、四六時中くっついてたり、人間に乗り移って悪さしたり。スタッフの中のやばい心境の人がいるとすっと入りこんでくるんです。それで不和を起こさせようとして普段は言わない悪いことを言わせたりする。こういうのが見えるのは個人差なんですが、波長が合えば普通の人でも見えますよ。

──幸福の科学を信仰すると、そういったものが見える場合が?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載