サイゾーpremium  > 特集2  > 暴力ナシには成立しないエンタメ映画......
第2特集
あなたの脳を揺さぶる「ヤバい!」DVD【1】

暴力ナシには成立しないエンタメ映画......観るべきはアカデミー賞系!?──Kダブシャイン[ミュージシャン]

+お気に入りに追加

──違法アップロードされたアニメやドラマはもちろん、アダルト動画に、ちょっと気のきいたカルト映画まで、なんでもネットで見れてしまう今でも、DVDというパッケージで観るべき作品はまだまだある。ミュージシャン・Kダブシャイン、作家・海猫沢めろん、AV監督・二村ヒトシら、各界の通人たちが、2010年の今こそ観るべき「ヤバい」DVDを選出する!

1009_dvd_tobira.jpg
(写真/江森康之)

【選者】Kダブシャイン[ミュージシャン]

 僕は、ジャンルにかかわらず邦画って全然観ないんですよ。だから今回はわかりやすく、アカデミー賞っぽいハリウッド系のバイオレンス映画を3本選んでみました。

 まず、リアリティのある描写を追求していた『ランボー/最後の戦場』【1】はヤバかったね。根底にあるのは暴力の否定なんだけど、でも否定しても何も変わらない現実が実際にあって、結果として否定も肯定もしきっていないという表現なのかな。だからあえて戦いを生々しく映して強調してたんだろうね。この作品に関しては市民運動家に対するスタンスも面白くて、彼らは良いことをしたいという幻想に酔いしれたいのかもしれないけど、それにはとんでもないリスクがつきまとうし、「現実は、お前らが想像してるよりも厳しいぞ」ってことをスタローンは言いたかったんじゃないですかね。声高に何かを叫ぶのは簡単だけど、結局人質になっちゃって、それをランボーが暴力で助けてくれるわけだから。まぁ、ランボーがいてくれてよかったねって話だよね(笑)。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報