サイゾーpremium  > 限定  > 退官後も「絶大な権力を持つ」特捜検事たち...
東京地検特捜部、最強権力集団の正体【3】

退官後も「絶大な権力を持つ」特捜検事たち──大事件の裏で暗躍する「ヤメ特」って何だ?

+お気に入りに追加

1005_yata.jpg
ヤメ特と呼ばれる矢田次男氏が所属する法律事務所のHP。

 元検事の弁護士はヤメ検と呼ばれるが、中でも、特捜部経験のある「ヤメ特」が今、政財界で暗躍している。

 従来のヤメ検業界は、現役時代に永田町側について事件を潰しにかかる「法務省派」と呼ばれる検察首脳OBが主流だった。

「検事も他の役人と同じ。退官後に民間で働くには天下り先が必要。財界にパイプの太いOB組織があっせん機関となり、現役検事を籠絡してきた」(社会部デスク)

 だが近年、こうしたヤメ検の力が検察に及ばなくなってきた。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ