サイゾーpremium  > 連載  > 鮫肌文殊と山名宏和の「だから直接聞いてみた」  > デイリースポーツの風俗記事がこの春、忽然...
連載
鮫肌文殊と山名宏和の「だから直接聞いてみた」第52回

デイリースポーツの風俗記事がこの春、忽然と姿を消したのはなぜですか!?

+お気に入りに追加

──知ってトクもしなければ、自慢もできない、だけど気になって眠れない、世にはびこる難問奇問を人気放送作家が直撃解決!

回答者 デイリースポーツ社大阪本社 様

 当初、電車の中で乗客皆がケータイをいじっている光景というのは、ものすごく異様な気がしたものだが、今やすっかり慣れっこになってしまった。ケータイの何がいいって、画面で何を見ているか真横からのぞき込みでもしない限りよくワカランところだろう(その点、iPhoneは画面がケータイよりでかい分、見ているものが結構遠くからでもモロバレですよ。ご注意あれ!)。

 個人的な印象なのだが、仕事帰りのサラリーマンは圧倒的にゲームをしている人が多いように思う。年齢が上になるほど、そのやっているゲームが「囲碁」とか「トランプ」とか渋めなのにシフトするものの"指先でできる息ぬき"なのか、ゲームをする人が目立つ。

 逆に女性はメール、メール、メール。一度混んでる電車の中で、ものすごくおとなしそうなOLっぽい女の人が、隣で明らかに「出会い系サイト」とおぼしき画面を熱心にスクロールしているのに出くわして面食らったことがあるが、そんな特殊な例は一度きり。あとはもうメールを打つか読むかしている印象だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年6月号

“新型コロナ報道”の正しい読み方

“新型コロナ報道”の正しい読み方

緊急鼎談“感染文学”のススメ

緊急鼎談“感染文学”のススメ
    • 【石丸元章×海猫沢めろん×吉川浩満】“感染文学”のススメ

NEWS SOURCE

インタビュー

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ