サイゾーpremium  > 連載  > 鮫肌文殊と山名宏和の「だから直接聞いてみた」  > デイリースポーツの風俗記事がこの春、忽然...
連載
鮫肌文殊と山名宏和の「だから直接聞いてみた」第52回

デイリースポーツの風俗記事がこの春、忽然と姿を消したのはなぜですか!?

+お気に入りに追加

──知ってトクもしなければ、自慢もできない、だけど気になって眠れない、世にはびこる難問奇問を人気放送作家が直撃解決!

回答者 デイリースポーツ社大阪本社 様

 当初、電車の中で乗客皆がケータイをいじっている光景というのは、ものすごく異様な気がしたものだが、今やすっかり慣れっこになってしまった。ケータイの何がいいって、画面で何を見ているか真横からのぞき込みでもしない限りよくワカランところだろう(その点、iPhoneは画面がケータイよりでかい分、見ているものが結構遠くからでもモロバレですよ。ご注意あれ!)。

 個人的な印象なのだが、仕事帰りのサラリーマンは圧倒的にゲームをしている人が多いように思う。年齢が上になるほど、そのやっているゲームが「囲碁」とか「トランプ」とか渋めなのにシフトするものの"指先でできる息ぬき"なのか、ゲームをする人が目立つ。

 逆に女性はメール、メール、メール。一度混んでる電車の中で、ものすごくおとなしそうなOLっぽい女の人が、隣で明らかに「出会い系サイト」とおぼしき画面を熱心にスクロールしているのに出くわして面食らったことがあるが、そんな特殊な例は一度きり。あとはもうメールを打つか読むかしている印象だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報