サイゾーpremium  > 連載  > 【連載】おねマス裏ガイド「Rioの告白」
連載
おねだり!!マスカット公式【裏】ガイド

恵比寿マスカッツの告白――Rio「みひろちゃんには、負けますよ!」

+お気に入りに追加

深夜を"スカッ”とさせるストレス発散バラエティ『おねだり!! マスカット』(テレビ東京系)。なかでもスカッとするような裏話を、出演している女の子が大暴露しちゃいます。

1003_onemasu.jpg
(写真/有高唯之)

 カコーン! カコーン! 都内某所の収録現場に、孤独なピンポン音がこだまする。ラケットを振るのは、”ミラクルガール”Rioちゃん。中学時代の3年間、卓球部に所属していたという彼女は、『業界人争奪! マスカッツかくし芸オークション』【註1】のリハーサルで、ひとり卓球に興じていた。失礼ながら、ちょっとダサいイメージの「卓球部」という存在も、Rioちゃんがやるとなると、突然カワイく思えてくる――。

「卓球をやってたっていう話をすると、よく”稲中(『行け! 稲中卓球部』)みたい”ってバカにされるんですけど(笑)」

――いやいや、どんなモノでも瞬時にカワイくしてしまうRioちゃんの才能をあらためて確認しました! さすが『かわいい甲子園』【註2】不動のエースですね。

「そんなことないですよ~。いつもブリッ子して、頑張ってるんです」

――かわいさに関しては、マスカッツの中でも敵ナシでは?

「う~ん、ライバルはいますよ!」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ