サイゾーpremium  > ニュース  > 社会  > 毎日新聞が 共同通信 に加盟、地方紙に陥...
ニュース
止まらない新聞不況の加速!

毎日新聞が 共同通信 に加盟、地方紙に陥落──大リストラへ

+お気に入りに追加

 ついに大手メディアの再編劇が始まった。11月26日、毎日新聞と共同通信は記者会見で、来年4月から毎日が共同の加盟社となり、国内ニュースの配信を受けるなど包括的な提携を結んだと発表した。

MEMO共同通信
社団法人共同通信社。国内外のニュースや写真などを、全国の新聞社やテレビ局に配信。原則的に、主に地方メディアからなる「加盟社」には国内外の全ニュースを、全国規模のメディアからなる「契約社」には海外ものを中心に一部のニュースのみ配信している。

「毎日新聞が地方紙連合の仲間入り」。同じ全国紙の看板を掲げる朝日新聞はこんな見出しで報じている。なるほど、大手紙の牙城から毎日がガタガタと崩れ落ちる瞬間だったのかもしれない。

「加盟により、毎日は来年4月から共同が配信する国内ニュースを共同クレジットなしで自社取材の記事のように掲載できるから、発表ものを共同に任せることができる。すると、記者クラブなどに配置した記者たちを大量に減らすことが可能。要は、体のいいリストラ策の前哨戦なんだ」(毎日関係者)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ