サイゾーpremium  > 特集  > 内情はこんなにヒドいんです! 「ブラック...
第1特集
「働けど働けどお先真っ暗」なブラック企業に気をつけろ!【2】

内情はこんなにヒドいんです! 「ブラック企業」従業員座談会

+お気に入りに追加

 案外自覚のないことが多いブラック企業勤務当事者。聞いてみればやっぱり、ヤバい話が出るわ出るわ!?

0911_blackkigyo.jpg
『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』(11月21日より全国公開予定)(c)2009ブラック会社限界対策委員会

A ブラック企業といっても業種はさまざまだけど、僕がやってたのは教材の訪問販売業。フルコミッション制度だったので基本給は0円で、100万円の教材を1つ売ったら30万円もらえる契約でやってました。

B 私は番組制作会社に勤務して、ADをやっています。会社自体は全部で20人程度で、同業の中では平均的な規模だと思います。ですが、今は業界全体が厳しいので、つい最近、社員全員一律で減給になりました……。

C 20代の頃に訪問販売をやってました。基本給は月に15万円で、1台28万円の器具を1台売ると1万円アップの歩合制でしたね。今回は「ブラック企業勤務者座談会」ってことですが、働いているときにブラックだと感じたことはないんですよね。朝8時から夜中の1時までマンション1棟に片っ端から営業かけたり、契約が取れずに営業車に戻ると、リーダーからツメられたり、ということはありましたけど。

B 制作会社という業種も、「ブラック企業就職偏差値ランキング」だと72くらいの高偏差値なんですが、あまり実感はないですね。泊まり込みは多いし、帰宅は大体終電ですが、そんなに気にならない。それよりつらいのは、社内に尊敬できる上司が皆無なこと。目下の人間や取材相手の一般人に横柄な態度を取る人や、コピーを取るとか、そういう些細なことも自分でやらずに後輩にやらせるような人が多くて、すごくイライラします。

A 僕の勤めてたところでは、最初の1カ月で雇った内の3分の2が辞めてしまうくらいの圧力をかけてたよ。成績の悪い営業部員に、コンビニまで全裸でパンツを買いに行かせたり。

C 訪問販売業者って、妙に体育会系なんですよね。朝から大声で挨拶しなきゃいけないし、電話に出るのも何言っているかわからないくらい大声だし。商材が売れなくて「気合が足りないからだ」って殴られてる人もいたなぁ。

A あとは、恋人がいたら別れさせられるっていうのがあったな。「彼女なんていたら、仕事に集中できないだろうが!」という理由で。

B そんな会社、絶対ヤだ!

面接に来たら全員採用「楽して儲けたい」人だらけ

A ブラック企業の特徴だとされる「人の入れ替わりが早い」っていうのはあてはまるかも。うちの場合、求人媒体から掲載NGが出ていたので、商品の営業先で「この仕事、一緒にやらない?」って人材をスカウトすることもあった。「リッチな生活が待っている!」とか言って。それで夢を見て入ってきた人が、結局全然商品を売れなくて給料0円で、生活できなくて辞めちゃうパターンがほとんどだったかな。

C ウチも入れ替わりは激しかったですね。私が在籍していた1年半で200人以上が辞めたと思います。それでも人が足りていたのは、基本的に面接に来た人は全員採用するから。ギャンブル好きだったり自己破産してたりで、「楽して儲けたい」と思って入社する人が多いんですよね。

B 私の会社も減給をしたり人員削減をしていて、ヤバいと思ったのか、ここ最近で30代の人が何人か自主退社しました。同年代で事実上解雇された人もいるし、私もそろそろ辞めようかと思ってるんですが、お2人はなぜその会社を辞めたんですか?

C もともとやりたかった仕事に転職が決まったということと、仕事に未来が感じられなかったし、売っているものがポンコツ商品で、罪悪感がたまってたからですね。自分でも商品に疑問を感じているのに、客の疑問を丸め込まなくちゃいけない。そういう状況に慣れなきゃいけないのがつらかった。

A 結局、頭のネジが外れている人しか、ブラック企業には残らないんだよ。そういう人じゃないとやっていけないから。そうして時間がたって、今度はそのネジが外れた人が上に立つようになって、結局会社の体制は変わらないんだよね。

B うう……。ほんとに早く辞めたいです!


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ