サイゾーpremium  > 特集  > U-12アイドルファンがぶっちゃけ!「エロスではなく、アガペーなんです」
第1特集
中高生じゃ物足りない!? U-12アイドルのキケンな魅力【2】

U-12アイドルファンがぶっちゃけ!「エロスではなく、アガペーなんです」

+お気に入りに追加

ぶっちゃけ、U-12アイドルのファンたちは、何を考え、アイドルたちをどう見ているのか? 当事者たちに話を聞いた。

[座談会参加者]
A......過激なジュニアアイドルDVDが専門分野。ファン歴10年の27歳。
B......CM、ドラマなどに出演する女優系子役を中心に追いかけている。ファン歴17年の43歳。
C......Berryz工房などの低年齢ライブアイドルユニットのヲタ。ファン歴17年の37歳。
0905_zadanaki_book.jpg
明らかに「大きなお兄さん」をターゲットにした低年齢アイドル雑誌も多いが......。

──低年齢アイドルを好きになったのは、いつ頃でしょうか?

A 17歳の時、チャイドルブームだった97年くらいからです。

B 26歳の時に、同じくチャイドルブームからですね。

C 86年あたり、20歳で、当時小6だった後藤久美子がきっかけですね。その後はCMやドラマに出ている子役を追いかけるようになり、今は、地デジ番組をパソコンで長時間録画して、必要な部分だけ編集して保存してます。

A 「録画」は、子役ヲタにとって重要な問題ですよね。

B 昔いちばんひどかった時は、常にビデオデッキを2台回しっぱなしにしてました。当時ニートだったんですが、起床後は即、録画したものを再生、内容を確認ですね。一方で録画しつつ、一方で編集。起きてる間は、果てしなくこの作業を続けてましたね。

A エアチェック地獄ですね。

B 昔、とある子役ヲタの友人の部屋に行ったところDVデッキが10台ほど録画中で、雑談なんかしてると数十分おきに録画が終わった「ガチャッ」という音がするんです。で、その度にテープを交換してて。なんかの工場みたいでしたね。

A 激務ですよね。お金は、もらえないけど(笑)。

──そこまで録画に追われていて、「自分は何してるんだろう?」とかは思わないんですか?

B 常に(笑)。「オレはビデオを録るために生まれてきたのか?」という気持ちになります。

C どうせほとんど見返さないですしね。僕が死んだら「子役資料館」を作ってほしいです。

──やはり、お好みの年齢、みたいなものはあるんですか?

A ありますよ。僕は、小4から中2あたりかな。

C 小4以下ですね。

B 小2から小5。僕の場合、話したいとかコミュニケーションを取りたいとかいう欲求はなくて、見てるだけで十分なんです。鑑賞用ですね。

A そういえば、「小5最強説」ってありますよね。低年齢アイドルファンにとって、ベスト年齢は小学校最後の1年間、つまり小6です。でも、小6は1年で終わってしまう。ところが、小5タレントのファンになれば、『来年はいよいよ小6だ』という楽しみ方ができる。さらには、その余韻としての中1まで、都合3年間もエンジョイできる。だから、低年齢アイドルは、小5からファンになるのがベスト、なる理論です(笑)。

──な、なるほど……。ちなみに、その……読者がいちばん気になるところだと思うのですが、いわゆるムズムズした欲求というようなものもお持ちなのでしょうか?

A う~ん、ないと言えばウソになりますね。

C 私もそうですね。

B 僕は、そういうのはほとんどないんですよ。成人女性に対してもそう。20歳前半から、いわゆる性欲自体、ほとんどなかったので。

A 仙人ですね。

B アガペーに近いです。決してエロスではない(笑)。

──は、はあ……。では、過激なジュニアアイドルDVDなどは、どういうふうにご覧になってますか?

B 可愛いな、とは思うけど、性衝動には結び付かないですね。多少の嫌悪感すら感じることもあります。それだったら、可愛い衣装を着て踊ってるほうが、見ていてはるかに心地いいですね。

──ぶっちゃけ、「ロリコン」と言われても構いませんか?

A まったく。まごうことなきロリコンだと思いますよ。

B 私もそうでうすね。

──このご時世、「ロリコンだ」と声高には言えないですよね?

B もちろん。でも私、犯罪などは絶対に起こさない自信がありますね。あくまでも自分のファンタジーですし、それをわかっているつもりです。

C 一部の事件みたいな形で爆発しちゃう人って、ごくごくまれだと思います。あれはもう、僕らとはまた別人種という気がする。

B 確かに。とにかく僕は、ロリコンならばロリコンとしての生を全うする覚悟です。これからも、低年齢アイドルを追っかけ続けようと思います。

AC 私もです。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ