> CMの検索結果

CM の検索結果

第1特集
宗教に彩られた大ヒット作の"土台"【2】

映画館でも上映される!大ヒットはここから生まれた!新海誠が手がけたZ会のCMの中身とは?

―― 『君の名は。』の大ヒットで、一躍国民的監督となった新海誠監督。2002年の『ほしのこえ』に続き、04年に『雲のむこう、約束の場所』、07年に『秒速5センチメートル』、11年に『星を追う子ども』、13年...

映画館でも上映される!大ヒットはここから生まれた!新海誠が手がけたZ会のCMの中身とは?
ニュース
【premium限定ニュース】

商品アピール後回しのau「三太郎シリーズ」は本当にいいCMなのか?

―― 2015年のCM好感度ランキング1位を獲得したのは、松田翔太、有村架純、桐谷健太といった若手人気俳優が出演しているauの「三太郎シリーズ」。これまで8年連続で好感度1位を維持してきたソフトバンクの「白...

商品アピール後回しのau「三太郎シリーズ」は本当にいいCMなのか?
第2特集
ジブリ崩壊とアニメ業界再編【3】

大成建設やZ会、家庭教師のトライ……オリジナル作品も登場 広告業界が熱望するアニメCMがなかなか普及しない裏事情とは?

―― アニメ業界のビジネスモデルが、限界を迎えている中で、そんなアニメ制作に熱視線を送っているのが広告業界だ。CMオリジナル作品も徐々に増えつつある中で、新しい市場は生み出されるのか?

大成建設やZ会、家庭教師のトライ……オリジナル作品も登場 広告業界が熱望するアニメCMがなかなか普及しない裏事情とは?
第1特集
ダメダメ動画が量産中!

注目は、フカキョン起用の“あの”作品!決定!ネットCM動画トホホアワード2015

―― ネットの広告費が1兆円を超えた現在、広告代理店では「うらんかな!」として、次々とネット動画でのCM作成に精を出している。だが、1億円近いカネをかけているのに、再生回数がたったの数万回しか稼げてないもの...

注目は、フカキョン起用の“あの”作品!決定!ネットCM動画トホホアワード2015
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

このままだとCMから消える!? ここに来てまったく仕事が当たらなくなった宮﨑あおい

―― 08年に主演したNHK大河ドラマ『篤姫』の好演で一時期は国民的人気女優ともてはやされた宮﨑あおいだが、今やすっかりそのこ頃の勢いはなく、先月13日から公開されているヒロインをつとめた映画『舟を編む』の...

このままだとCMから消える!? ここに来てまったく仕事が当たらなくなった宮﨑あおい
第2特集
電通と芸能界の癒着【6】

「全然クリエイティブじゃない!」横暴な電通のクライアント第一主義の弊害

―― 電通を介して広告を発注する……その先には当然、掲載媒体の存在がある。電通の仕事と一言に言っても、テレビCMに限らず、ラジオ、インターネット、雑誌、イベント会場などなど、その取り扱いメディアは多岐にわた...

「全然クリエイティブじゃない!」横暴な電通のクライアント第一主義の弊害
第2特集
電通と芸能界の癒着【5】

ももクロのCMはAKB48への牽制!? 電通が狙う"京楽&東京都のカネ"

―― ここまで、一般的な芸能界と電通の関係について見てきたが、昨今その関係性に特に目がいくのは、同社とアイドル、特にAKB48との蜜月ではないだろうか? そこには、最新の広告業界事情による深~いワケが隠され...

ももクロのCMはAKB48への牽制!? 電通が狙う
第2特集
電通と芸能界の癒着【4】

合コン好きの電通マンはタレントにモテる!? 芸能マネージャーが語る電通マンの評価

―― 実際に自社タレントがCM仕事を取れるよう日々電通マンとお付き合いしている芸能プロダクションのマネージャーは、電通マンの仕事ぶりをどう評価しているのか? ズバリ本音を聞いてみました !!

合コン好きの電通マンはタレントにモテる!? 芸能マネージャーが語る電通マンの評価
第2特集
電通と芸能界の癒着【3】

「有望タレントを売り出す力は電通のほうが強い」元博報堂勤務の作家・本間龍インタビュー

―― 2012年6月に上梓した『電通と原発報道 巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ』や、本誌12年12月号掲載の「マル激トーク・オン・ディマンド」において、実体験とデータをもとに、原発報...

「有望タレントを売り出す力は電通のほうが強い」元博報堂勤務の作家・本間龍インタビュー
第2特集
電通と芸能界の癒着【2】

タレント接待で目指せ年間契約!! 電通と芸能プロのテレビCMにおける"お付き合い"の法則

―― クライアントからお金をせしめて広告を作りたい電通、その広告に是非とも出演してお金とネームバリューとを一気にゲットしたい芸能プロとタレント。みんなの思惑を乗せて、テレビCMは作られます!!

タレント接待で目指せ年間契約!! 電通と芸能プロのテレビCMにおける
第2特集
電通と芸能界の癒着【1】

接待攻勢、タレントからの枕営業はホント!? 電通と芸能界 その全"癒着構造"

―― AKB48の隆盛以降、ネット界隈で盛んに囁かれるある言説──「どうせウラで仕掛けているのは電通でしょ?」この種の言説にはどこまで信憑性があるのか? そもそも、世界に冠たる超巨大広告代理店・電通と、”...

接待攻勢、タレントからの枕営業はホント!? 電通と芸能界 その全
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【3】

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!

―― では、それぞれの創業者たちは、現在のCMの状況をどう見ているのか。霊媒師の福山ていしん先生に降霊していただき、盛田昭夫氏、松下幸之助氏の本音を聞いた──。

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【2】

芸能マネージャーが語るCMウラ事情「ソニーやパナソニックよりもサラ金のほうがギャラはいい!?」

―― CMに出演するほうの側、タレントサイドから見た場合、企業のCMに出演するということ、中でも家電メーカーのCMに出演するということはどのような意味を持つのだろうか? 何人かの芸能プロダクションマネージャ...

芸能マネージャーが語るCMウラ事情「ソニーやパナソニックよりもサラ金のほうがギャラはいい!?」
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【1】

きゃりーぱみゅぱみゅの起用で革命を! パナソニック・ソニーを救うCMとは?

―― かつて、浜崎あゆみの「Ayuは、こう聴く。」のCMが話題となり、ファンによって発売前に品切れ状態になったとまで言われるパナソニックのMDプレーヤーや、気持ちよく音に聴き入る猿のCMが強烈なインパクトを...

きゃりーぱみゅぱみゅの起用で革命を! パナソニック・ソニーを救うCMとは?
第1特集
人気のソフトバンクCMの裏側【3】

実写版『荒川アンダー ザ ブリッジ』監督・飯塚健が勝手に提案する白戸家CMの最終回とは?

―― 2011年、史上初の5年連続CM好感度No.1を獲得したソフトバンク。そのメインCMのひとつが、上戸彩らが出演する、白戸家シリーズだ。日本史上最長の放送時間を記録するなど、話題を呼び続ける同CMはこれ...

実写版『荒川アンダー ザ ブリッジ』監督・飯塚健が勝手に提案する白戸家CMの最終回とは?
第1特集
人気のソフトバンクCMの裏側【2】

CM好感度はソフトバンクが1位!広告・CMに見るケータイキャリア3社の各種評判徹底比較

―― 業界3位の強みを活かして戦うソフトバンクモバイルと、その猛追を受けるドコモ・auの2社。それぞれの広告は、どれくらい世間に”効いている”のか? 関連・影響の反映される5分野のデータから比較してみた。

CM好感度はソフトバンクが1位!広告・CMに見るケータイキャリア3社の各種評判徹底比較
第1特集
人気のソフトバンクCMの裏側【1】

お父さん犬人気はますます加熱中? SMAP起用には孫さんの対抗意識が?──コストパフォーマンス最高!の広告戦略

―― 広くお茶の間に知られるところとなったソフトバンクのCM。さぞかし莫大なお金をかけて投下されている……と思いきや、実はここ数年、広告費はドコモやauよりもお安い計算になっていた。費用対効果バツグンの広告...

お父さん犬人気はますます加熱中? SMAP起用には孫さんの対抗意識が?──コストパフォーマンス最高!の広告戦略
第1特集
AKB48広告効果の舞台裏【1】

業務停止命令の問題企業もOK? 公演チケットを餌に集客「AKB48に群がる黒いIT企業」

―― ──CM業界では、2011年、"AKBバブル"の恩恵にすがるべく、実に、計50社...

業務停止命令の問題企業もOK? 公演チケットを餌に集客「AKB48に群がる黒いIT企業」
第1特集
提言! 「死んだテレビ」は再生できるのか?【3】

パチンコまで解禁で「ジ・エンド」信頼も文化も失ったCMの未来 広告のプロ2人が民放地上波の欠陥を診断

――  テレビの広告収益低下が止まらない。テレビは本当に「広告メディアの王座」から陥落...

パチンコまで解禁で「ジ・エンド」信頼も文化も失ったCMの未来 広告のプロ2人が民放地上波の欠陥を診断
第1特集
いかんともチジョーハな特集です。テレビばっかり観やがって!(よござんす)【6】

タイでつくってニッポンで流す 逆輸入されるテレビCF

―― ハウス食品「揚げずに中華」。オールタイ人スタッフによる作品。制作は電通。 ──一...

タイでつくってニッポンで流す 逆輸入されるテレビCF
サイゾープレミア

2017年10月号

(裏)動画案内2017

(裏)動画案内2017
    • 【レシピ動画】の儲け方
    • 【園山真希絵】がレシピ動画を斬る
    • 【DAZN】巨額投資回収を拒む壁
    • 【アメリカ】のコンテンツ争奪戦
    • 【このハゲー】動画のお値段
    • 【週刊誌】がテレビ局に売った動画
    • 【ウェブCM】出演芸能人のお値段
    • 【2大炎上ウェブCM】を白黒裁判!
    • 【ウェブCM炎上】に見る女心
    • 【人気YouTuber】が脱いでみた
    • 【MC漢】が小学生と大激論
    • 【心霊動画】の潮流と愉しみ方
    • 厳選!本当に怖い【心霊動画】
    • 【トランプ】の中傷動画戦略
    • 【ネガティブキャンペーン】6選
    • IT技術者が語る【DMM.R18】の魅力
    • 学者が分析【エロ動画】閲覧の代償
    • 【オナニー向け】神デバイス
    • 2017年版【オナニー】ガイド
    • プロが見る【ヌケるAV】

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • みうらうみ「現役音大生の(禁)水着」

哲学的アニメ批評的水着グラビア

哲学的アニメ批評的水着グラビア
    • 【鹿目凛】と東大教授の化学反応

NEWS SOURCE

    • 【スマステ】打ち切りの真相
    • 【大谷翔平】がMLBに投げ売り!?
    • 芸能界のドンと【レコ大】どうなる?

インタビュー

    • 【ワンピクセル】接触できないアイドルはライブで魅せる!
    • 【福永未来】万引き依存症、地獄の苦しみと救済
    • 【Awich】夫を射殺で失ったラップ界の才媛

連載

    • 【青山ひかる】ニコ動が好きなんです。
    • 【藤田ニコル】彼氏と聴いてたback number
    • 『ユアタイム』、下から見るか?横から見るか?
    • 日本企業の【AI・IoT】は絶望的な結果!?
    • ゲス不倫くらいで騒ぐな!地下格闘技を見ろ!
    • 【菊地成孔】ミュージシャンと文筆家、2つの顔トーク
    • 思い出を作る【米軍基地】の盆踊り
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【2パック】ラッパーの物語が銀幕へ
    • 世界はいま本当に【テロ】の時代か?
    • 【アダルトチルドレン】ですべては親のせい!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『デトロイト』
    • 【理工系優位】がもたらす大学教育と知の劣化
    • 小原真史の「写真時評」/戦死者たちの肖像(中)
    • 打ち上げミサイル、下から見るか?横から見るか?
    • ジャングルポケット/ずっと舐めていられる!擬似ちくびの魅力
    • 【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】女心と秋の空は、まるで神隠し
    • 「バイオクイーン」ショコラの果てなき野望
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • YouTuberよどこへ行く…幽霊、現代香具師たちの難儀な炎上
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』