サイゾーpremium  > 特集2  > 目指せ年契! 【テレビCM】お付き合いの法則

――クライアントからお金をせしめて広告を作りたい電通、その広告に是非とも出演してお金とネームバリューとを一気にゲットしたい芸能プロとタレント。みんなの思惑を乗せて、テレビCMは作られます!!

1301_CM_ill1.jpg
(絵/カズモトトモミ)

【プロセス01】
クライアント企業からの発注ゲット!!
■広告制作スタート

電通の言い分:
「裸芸で広告取れるなら安いもん」

芸能プロの言い分:
「営業マンに取り入ってウチのコをCMに」

 クライアントからのCM制作の依頼を受け、電通社内のクリエイティブチームがCM案を作成する。しかしクリエイティブはしばしば、予算や芸能界の事情を無視した、オシャレすぎる無茶なプランを出してくることも……。といっても、クライアントが芸能界に疎い場合にはほぼ電通の提案任せになることも多い。逆に、クライアントの宣伝部長がミョーに芸能通で、電通の気づかぬうちに芸能事務所との間で勝手に出演タレントが決定、なんて場合も。

 営業マンは「全裸前掛けで鍋の給仕」等の宴会芸を駆使してクライアントを必死に接待するも、企業コンプライアンスがやかましい近年、そうした電通秘伝の“技”は失われつつある。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論