> 紅白歌合戦の検索結果

紅白歌合戦 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NHKが“凡ミス”連発!? 安室奈美恵、桑田圭祐の「2大目玉」が、そろって『紅白』辞退か

――  ヒット曲らしいヒット曲が皆無な、今年の音楽界。頭を抱えるNHKが大みそかの『紅白歌合戦』の目玉としたいのが、先日、来年9月での引退発表をした歌手の安室奈美恵と、高視聴率を記録した連続テレビ小説『ひよ...

NHKが“凡ミス”連発!? 安室奈美恵、桑田圭祐の「2大目玉」が、そろって『紅白』辞退か
ニュース
芸能界の最重要人物といわれる“2人のドン”の因縁

SMAP解散から紅白を結ぶ点と線…レコ大1億円買収と紅白の大物歌手落選と芸能界のドンの凋落

―― 年末の音楽の祭典『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が去る11月24日に発表された。宇多田ヒカルやKinKi Kidsら10組が初出場、また世界的に「PPAP」がブレイクしたピコ太郎は、企画枠での初出場とな...

SMAP解散から紅白を結ぶ点と線…レコ大1億円買収と紅白の大物歌手落選と芸能界のドンの凋落
ニュース
【premium限定ニュース】

大トリ聖子もAKBのサプライズもマンネリ化!NHK紅白歌合戦・歴代最低視聴率、戦犯は一体ダレだ!?

―― 昨年の大晦日に放送された『NHK紅白歌合戦』の視聴率が発表され、業界関係者たちがざわついている。というのも、関東地区で記録した第2部の平均視聴率39・2%が、平成元年以降の歴代視聴率の中でも最低の数字...

大トリ聖子もAKBのサプライズもマンネリ化!NHK紅白歌合戦・歴代最低視聴率、戦犯は一体ダレだ!?
ニュース
高山真が読む今月のサイゾー/オトコとオンナの裏の裏【4】

優勝は…羽生結弦!? 嵐、三代目JSB、Sexy Zone、AKB、和田アキ子、紅白歌合戦をがっつりレビュー!

―― サイゾーはじめ、さまざまなメディアでオンエア前から話題になっていた紅白歌合戦。なんだかんだ言っても国民の4割ほどの人間が見ている番組です。「じゃあ実際のとこ、本番はどうだったのか」ということにふれない...

優勝は…羽生結弦!? 嵐、三代目JSB、Sexy Zone、AKB、和田アキ子、紅白歌合戦をがっつりレビュー!
ニュース
【premium限定ニュース】

μ's出場決定も…ラブライバー宮田擁するKis-My-Ft2は今年紅白に出ないでいつ出るつもりか?

―― 今年のNHK紅白歌合戦では、19年ぶりの出場となる近藤真彦をはじめ、SMAP、TOKIO、V6、嵐、関ジャニ∞、Sexy Zoneと、ジャニーズ事務所からは史上最多となる7組のアーティストが出演するこ...

μ's出場決定も…ラブライバー宮田擁するKis-My-Ft2は今年紅白に出ないでいつ出るつもりか?
ニュース
目玉ナシの紅白に内ゲバのレコ大で年末は何を見る?

タモリがNHKにキレた!革新派の反旗で三代目JSBかAKBかで割れるレコ大!荒れる年末歌番組の行方

―― 今年も残すところあと1カ月半、毎年この時期になると芸能界で注目を集めるのが暮れの音楽特番『NHK紅白歌合戦』と『輝く! 日本レコード大賞』(TBS)だ。もはや形骸化されている祭典とはいえ、出場・受賞を...

タモリがNHKにキレた!革新派の反旗で三代目JSBかAKBかで割れるレコ大!荒れる年末歌番組の行方
ニュース
三代目JSBレコ大受賞の裏側も……

ネタがしょぼすぎ!? 現場記者が憂慮する芸能新春スクープの質

―― 昨今、スポーツ紙元旦には、スポーツであれ芸能であれ、独占スクープが常となっている。今年もそれらしきスクープは散見できたが、どうも小ネタ感が否めないという。一方、年末の歌番組では、疑惑の選考やNHKの欺...

ネタがしょぼすぎ!? 現場記者が憂慮する芸能新春スクープの質
ニュース
【premium限定ニュース】

落選理由は曲よりバック!?ますます勢力争いが激化する紅白の歌手選考

―― おおみそかに放送されるNHKの「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が26日に発表され、紅組は27組、白組は24組の計51組の出場が決定した。

落選理由は曲よりバック!?ますます勢力争いが激化する紅白の歌手選考
ニュース
【premium限定ニュース】

『来年から始まる、アジア全域での活動が待ち遠しい‼』 紅白落選でもお膳立てされてすっかりその気になった浜崎あゆみ

―― 歌手の浜崎あゆみが大みそかの「第65回NHK紅白歌合戦」から落選したことを、11月23日付の「スポーツニッポン」が報じた。

『来年から始まる、アジア全域での活動が待ち遠しい‼』 紅白落選でもお膳立てされてすっかりその気になった浜崎あゆみ
ニュース
毎年恒例!どこよりも早い年末歌番組・出場者予想!

レコ大はEXILE!? モー娘。肉弾接待で揺れる年末音楽番組

――  今年も残すところあと2カ月をきったが、毎年11月に入ると業界関係者の間で話題を集めるのが、大みそかの国民的歌番組『NHK紅白歌合戦』と『輝く! 日本レコード大賞』(TBS)に関する情報だ。特に紅白に...

レコ大はEXILE!? モー娘。肉弾接待で揺れる年末音楽番組
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

男をめぐるバトルは紅白が第2ラウンド!? 大晦日に共演する可能性が濃厚な杏と滝川クリステル

――  交際中の俳優・小澤征悦との年内結婚を報じられるたびに所属事務所が否定を繰り返している滝クリことフリーアナウンサーの滝川クリステルだが、「両家の話し合いがまとまり、年内結婚が濃厚。メディアに嗅ぎつけら...

男をめぐるバトルは紅白が第2ラウンド!? 大晦日に共演する可能性が濃厚な杏と滝川クリステル
連載
──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第54回「紅白哀愁歌合戦」

―― ──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第54回「紅白哀愁歌合戦」
ニュース
日韓問題だけじゃない――紅白キャスティングの裏

KARA、少女時代はやっぱり落選!? 日本一早い! 紅白歌合戦出場予想

――  早いもので、今年も残すところわずか2カ月余り。音楽業界では、例年同様に暮れの祭典「NHK紅白歌合戦」の話題で持ちきりだ。「紅白」といえば、11年は10月に全国で施行された暴力団排除条例の影響により、...

KARA、少女時代はやっぱり落選!? 日本一早い! 紅白歌合戦出場予想
第1特集
"天下の放送局"NHK局員匿名座談会

「出世コースはやっぱり放送局?」NHK職員が赤裸々に語る知られざる局内事情

―― ──近年、NHK番組への評価が高まっている。広告収入に頼らない成立事情から、不況...

「出世コースはやっぱり放送局?」NHK職員が赤裸々に語る知られざる局内事情
第2特集
ヤクザが本当に愛する演歌【1】

サブちゃん、鳥羽一郎は別格!? なぜヤクザは演歌がそんなに好きなのか?

―― ──この時期になると、紅白歌合戦の出場歌手が話題になるが、今年に限っては、演歌歌...

サブちゃん、鳥羽一郎は別格!? なぜヤクザは演歌がそんなに好きなのか?
ニュース
"第二の島田紳助"はあの大物だった!?

たけしも"ドン"も餌食に!? 暴力団排除条例の脅威と策略

――  京都で10月1日から施行された暴力団排除条例【以下、暴排条例/下記コラム参照】...

たけしも
ニュース
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

少女時代だけじゃなく玉置浩二も出演予定だった!? 『NHK紅白歌合戦』の裏事情

―― ──「日刊サイゾー」で話題のあの記事をただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそん...

少女時代だけじゃなく玉置浩二も出演予定だった!? 『NHK紅白歌合戦』の裏事情
ニュース
幻に終わった東方神起の復活──

K-POP紅白不出場の裏で芸能界重鎮らが一触即発!?

―― 「NHK紅白歌合戦」の公式HPより。 「実に奇怪な選考結果だ」  スポーツ紙芸能...

K-POP紅白不出場の裏で芸能界重鎮らが一触即発!?
サイゾープレミア

2017年11月号

ファッション(禁)コレクション2017

ファッション(禁)コレクション2017

本誌特選!8人の(サ)な女たち

本誌特選!8人の(サ)な女たち
    • 歴代カバーガールグラビア傑作選

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着
    • 【山地まり】Fカップとレトロ

インタビュー

連載

    • 【今野杏南】これで最後なんです。
    • 【佐藤江梨子】政治性が響くモンパチの歌
    • 【長澤茉里奈】合法ロリ生春巻き
    • 【斉藤由貴】スローな由貴でいてくれ
    • 【インターネット】への誤解がもたらす日本の危機
    • 【特別編】九州に格闘技界旋風起こす男
    • 【元・モー娘。】歌よりも正直なトーク
    • 【三波春夫】が2017年に蘇る
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【フレンチ・モンタナ】モロッコ系最強ラッパー
    • 【電通過労死事件】から考える労災
    • 【治療共同体】で精神病院を開放せよ!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『バリー・シール』
    • 世界一災害に弱い【東京】備えなき首都大災害
    • 小原真史の「写真時評」
    • 赤い屍と緑のタヌキ
    • ジャングルポケット/フェラペチーノで自分好みのプレイを!
    • 【最高の離婚】夫婦の溝を埋める最良のテキストドラマ
    • ボディペインティングが導く愉楽
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、政治と信仰と破綻の円環構造。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』